CAST クリックでプロフィールを表示します。

  • 大石内蔵助【堤真一】
  • 矢頭長助【岡村隆史】
  • 大高源五【濱田岳】
  • 不破数右衛門【横山裕】
  • 菅谷半之丞【妻夫木聡】
  • 堀部安兵衛【荒川良々】
  • 瑤泉院【石原さとみ】
  • 大石理玖【竹内結子】
  • 大野九郎兵衛【西川きよし】
  • 浅野内匠頭【阿部サダヲ】
  • 奥野将監【大地康雄】
  • 吉田忠左衛門【西村まさ彦】
  • 原惣右衛門【木村祐一】
  • 貝賀弥左衛門【小松利昌】
  • 三村次郎左衛門【沖田裕樹】
  • 武林唯七【橋本良亮 (A.B.C-Z)】
  • 間瀬久太夫【寺脇康文】
  • 祐海和尚【桂文珍】
  • 前田屋茂兵衛【村上ショージ】
  • 戸田権左衛門【板尾創路】
  • 戸田采女正【滝藤賢一】
  • 落合与左衛門【笹野高史】

脚 本・監 督

photo

中村義洋

プロフィール

1970年生まれ、茨城県出身。主な作品『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)、『チーム・バチスタの栄光』『ジャージの二人』(08)、『フィッシュストーリー』『ジェネラル・ルージュの凱旋』(09)、『ゴールデンスランバー』『ちょんまげぷりん』(10)、『映画 怪物くん』(11)、『ポテチ』(12)、『みなさん、さようなら』『奇跡のリンゴ』(13)、『白ゆき姫殺人事件』(14)、『予告犯』(15)、『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』『殿、利息でござる!』(16)、『忍びの国』(17)。本作のノベライズも手掛けており、同名小説「決算!忠臣蔵」が発売中!

『決算 ! 忠臣蔵』著者名:中村義洋/原作:山本博文/発行社名:新潮文庫刊/定価:本体550円+税

コメント

「まさか自分が忠臣蔵を!?」と以前、弱気なコメントをつぶやきました。前々作『殿、利息でござる!』は金が貯まっていくサクセスストーリー、しかし今回はひたすら減っていくお話です。さらに大石内蔵助といえば、時代劇を代表するスーパースター、かつ日本人にとって理想のリーダー。そんな英雄が金の使い道に悩み、細かい出費に振り回される様が、果たして面白いんだろうか……いや、面白いんですこれが。傑作ができました! 金を貯める人、使う人、節約する人、余計な買い物をしてしまう人、おごり好きな人、自腹だとセコい人、なんでも金で解決する人、金より知恵で乗り切りたい人……どんな人でも身につまされるお金のお話。何をするにも「予算」があります。武士の一分も先立つものがなければ話にならない。きっと皆さんは、赤穂浪士の誰かとご自身を重ね合わせることでしょう……そう、大石内蔵助の今回の敵は、身内、赤穂浪士です! 日本人の冬の風物詩、忠臣蔵が久方ぶりに帰って参りました。ドライブ感満載、エネルギッシュな、かつて見たことのない忠臣蔵、ご期待ください!

原作

山本博文

プロフィール

1957年生まれ、岡山県出身。 歴史学者。東京大学文学部国史学科卒。東京大学史料編纂所教授。主な著書「江戸お留守居役の日記」、「島津義弘の賭け」、「歴史をつかむ技法」、「格差と序列の日本史」、「赤穂事件と四十六士」、「歴史の勉強法」、「天皇125代と日本の歴史」、「流れをつかむ日本史」、「教科書には書かれていない江戸時代」など。主なTV出演にNHKeテレ「知恵泉」、NHK「ラジオ深夜便」など。

書籍『「忠臣蔵」の決算書』著者名:山本博文/発行社名:新潮新書刊/定価:本体740円+税

STAFF

【撮影】相馬大輔
プロフィール

1973年生まれ、埼玉県出身。主な作品『セーラー服と機関銃-卒業-』『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』『何者』(16)『忍びの国』『泥棒役者』(17)、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』『人魚の眠る家』(18)、『チワワちゃん』『Diner ダイナー』(19)など。好物はからあげ。

【美術】倉田智子
プロフィール

1969年生まれ、広島県出身。主な作品『フィリップ君。』(93)『娘道成寺 蛇炎の恋』(04)、『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』(13)、『超高速!参勤交代』シリーズ(14、16)『家族はつらいよ』シリーズ(16~18)、『花戦さ』(17)、『居眠り磐音』(19)

【照明】佐藤浩太
プロフィール

1972年生まれ、神奈川県出身。主な作品『ガチ☆ボーイ』(08)、『ヘルタースケルター』(12)、『悼む人』『予告犯』(15)、『何者』(16)、『忍びの国』『泥棒役者』(17)、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』『人魚の眠る家』(18)

【録音】藤本賢一
プロフィール

1967年生まれ、埼玉県出身。主な作品『タイヨウのうた』(06)、『八日目の蟬』(11)、『永遠の0』(13)、『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判』(15)、『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』『海賊とよばれた男』(16)、『DESTINY 鎌倉ものがたり』(17)、『半世界』『アルキメデスの大戦』(19)

【編集】小堀由起子
プロフィール

1968年生まれ、京都府出身。主な作品『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(10)、『ひまわりと子犬の7日間』『ボクたちの交換日記』(13)、『花と蛇 ZERO』(14)、『シマウマ』『裏切りの街』(16)、『ひかりの歌』『あの日のオルガン』(19)

【音楽】髙見優
プロフィール

1977年生まれ。主な作品『ROOKIES -卒業-』(09)、『任侠ヘルパー』(12)、『図書館戦争』シリーズ(13、15)、『好きっていいなよ。』(14)、『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』(15)、『忍びの国』(17)、『春待つ僕ら』『ニセコイ』(18)、『居眠り磐音』(19)

【VFXプロデューサー】齋藤大輔
プロフィール

1979年生まれ、奈良県出身。主な参加作品『小さな橋で』『吹く風は秋』『小ぬか雨』(17)、『雨の首ふり坂』(18)、『居眠り磐音』『映画 少年たち』(19)

「討ち入り、やめとこか!」大石内蔵助【堤真一】

1964年生まれ、兵庫県出身。主な作品 『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)、『クライマーズ・ハイ』『容疑者Xの献身』(08)、『孤高のメス』(10)、『SP THE MOTION PICTURE』シリーズ(10、11)、『宇宙兄弟』(12)、『俺はまだ本気出してないだけ』『地獄でなぜ悪い』(13)、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(14)、『神様はバリにいる』『駆込み女と駆出し男』『海街diary』『日本のいちばん長い日』(15)、『海賊とよばれた男』(16)、『本能寺ホテル』『DESTINY 鎌倉ものがたり』(17)、『銀魂2 掟は破るためにこそある』(18)、『泣くな赤鬼』(19)、『一度死んでみた』(20)

「そんな予算、ありまへんで。」矢頭長助【岡村隆史】

1970年生まれ、大阪府出身。主な作品『岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS』(96)、『無問題』(99)、『無問題2』(01)、『踊る大捜査線』シリーズ(03、10)、『妖怪大戦争』(05)、『いけちゃんとぼく』『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』(09)、『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』『シュアリー・サムデイ』(10)、『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』『LIFE!』(14/日本語吹替)

「自腹かいな…」

大高源五【濱田岳】

1988年生まれ、東京都出身。主な作品『アヒルと鴨のコインロッカー』(07)、『ポテチ』(12)、『みなさん、さようなら』『永遠の0』(13)、『予告犯』『HERO』(15)、『ヒメアノ~ル』『グッドモーニングショー』(16)、『本能寺ホテル』(17)、『マスカレード・ホテル』『引っ越し大名!』『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』(19)、『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』『喜劇 愛妻物語』(20)

「討ち入りしないの?」

不破数右衛門【横山裕】

1981年生まれ、大阪府出身。
主な作品『天地明察』(12)、『破門 ふたりのヤクビョーガミ』(17)、『累-かさね-』(18)

「人数分!」

菅谷半之丞【妻夫木聡】

1980年生まれ、福岡県出身。主な作品『悪人』(10)、『ジャッジ!』『ぼくたちの家族』(14)、『家族はつらいよ』シリーズ(16〜18)、『殿、利息でござる!』『怒り』『ミュージアム』(16)、『愚行録』『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』(17)、『来る』(18)、『パラダイス・ネクスト』(19)

「討ち入りまーす!」

堀部安兵衛【荒川良々】

1974年生まれ、佐賀県出身。主な作品『全然大丈夫』(08)、『謝罪の王様』(13)、『福福荘の福ちゃん』(14)、『ジヌよさらば~かむろば村へ~』『予告犯』(15)、『TOO YOUNG TO DIE!! 若くして死ぬ』(16)、『心が叫びたがってるんだ。』(17)、『覚悟はいいかそこの女子。』『ハード・コア』(18)

「わらわの金じゃ!」

瑤泉院【石原さとみ】

1986年生まれ、東京都出身。主な作品『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(10)、『貞子3D』シリーズ(12、13)、『カラスの親指』(12)、『幕末高校生』(14)、『風に立つライオン』『進撃の巨人』シリーズ(15)、『シン・ゴジラ』(16)、『忍びの国』(17)

「無駄遣いしたらあきまへん」

大石理玖【竹内結子】

1980年生まれ、埼玉県出身。主な作品『ゴールデンスランバー』(10)、『ストロベリーナイト』(13)、『ふしぎな岬の物語』(14)、『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』『殿、利息でござる!』『クリーピー 偽りの隣人』(16)、『旅猫リポート』(18)、『コンフィデンスマンJP』『長いお別れ』(19)

「小さなことからコツコツと貯めた金や!」

大野九郎兵衛【西川きよし】

1946年生まれ、高知県出身。
主な経歴。2016年に「旭日重光章」を受賞。2018年大阪安全なまちづくり大使に西川ファミリーで就任。2019年に芸能生活55周年を迎えた。座右の銘「小さなことからコツコツと」

「この間の遺恨、覚えたるか!!」

浅野内匠頭【阿部サダヲ】

1970年生まれ、千葉県出身。主な作品『舞妓Haaaan!!!』(07)、『謝罪の王様』(13)、『奇生獣』シリーズ(14、15)、『殿、利息でござる!』(16)、『彼女がその名を知らない鳥たち』(17)、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(18)


奥野将監【大地康雄】

1951年生まれ、熊本県出身。主な作品『武士の一分』(06)、『じんじん』シリーズ(13、17)、『サバイバルファミリー』『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』(17)、『闇の歯車』(19)


吉田忠左衛門【西村まさ彦】

1960年生まれ、富山県出身。主な作品『のぼうの城』(12)、『超高速!参勤交代』シリーズ(14、16)、『殿、利息でござる!』(16)、『家族はつらいよ』シリーズ(16~18)、『居眠り磐音』『引っ越し大名!』(19)


原惣右衛門【木村祐一】

1963年生まれ、京都府出身。主な作品『ハナミズキ』(10)、『恐竜を掘ろう』(13)、『ジャッジ!』(14)、『ズタボロ』『Zアイランド』(15)、『闇金ドッグス4』(16)、『笑顔の向こうに』(19)


貝賀弥左衛門【小松利昌】

1973年生まれ、大阪府出身。主な作品『白ゆき姫殺人事件』(14)、『予告犯』(15)、『あやしい彼女』『殿、利息でござる!』『シン・ゴジラ』(16)、『忍びの国』(17)


三村次郎左衛門【沖田裕樹】

1977年生まれ、埼玉県出身。
主な作品『百円の恋』(14)、『殿、利息でござる! 』(16)、『忍びの国』(17)、『翔んで埼玉』『スタートアップ・ガールズ』(19)


武林唯七【橋本良亮 (A.B.C-Z)】

1993年生まれ、千葉県出身。
主な作品『劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-』(13)


間瀬久太夫【寺脇康文】

1962年生まれ、大阪府出身。主な作品『相棒』シリーズ(08、09)、『きな子〜見習い警察犬の物語〜』(10)、『超高速!参勤交代』シリーズ(14、16)、『殿、利息でござる!』(16)、『空飛ぶタイヤ』(18)


祐海和尚【桂文珍】

1948年生まれ、兵庫県出身。主な受賞歴『芸術選奨文部科学大臣賞』(09)、『紫綬褒章』(10)、『大阪市市民表彰』(14)、『兵庫県文化賞』(16)


前田屋茂兵衛【村上ショージ】

1955年生まれ、愛知県出身。主な作品『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』(04)、『カラスの親指』(12)、『トリック劇場版 ラストステージ』(14)、『文福茶釜』(18)


戸田権左衛門【板尾創路】

1963年生まれ、大阪府出身。主な作品『空気人形』(09)、『電人ザボーガー』(11)、『杉原千畝 スギハラチウネ』(15)、『泣き虫しょったんの奇跡』『かぞくいろ –RAILWAYS わたしたちの出発–』(18)、『おいしい家族』(19)


戸田采女正【滝藤賢一】

1976年生まれ、愛知県出身。主な作品『愛の渦』(14)、『残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-』『SCOOP!』(16)、『関ヶ原』』(17)、『孤狼の血』(18)


落合与左衛門【笹野高史】

1948年、兵庫県出身。主な作品『武士の一分』(06)、『家族はつらいよ』シリーズ(16、18)、『散歩する侵略者』(17)、『空飛ぶタイヤ』(18)、『マスカレード・ホテル』『男はつらいよ お帰り 寅さん』(19)