コントが始まる 第8話(6月5日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料視聴方法も

こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」を視聴した方の

  • ドラマ「コントが始まる」第8話のあらすじ考察
  • ドラマ「コントが始まる」第8話の感想や今後のストーリー予想
  • ドラマ「コントが始まる」第8話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「コントが始まる」の結末予想考察
  • ドラマ「コントが始まる」第8話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はhulu(フールー)がおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額


hulu


見放題 0円

2週間無料

※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「コントが始まる」第8話(6月5日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第8話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「コントが始まる」第8話(6月5日)の公式あらすじストーリー

楠木「『マクベス』と共に、青春時代に戻ったような熱い時間を過ごした……」
つむぎ「ワタシがお姉ちゃんを助けに来たはずなのに……本当の意味で助けられたのはワタシの方だった」
コント『ファミレス』。明転したステージに現れたのは、ファミレスでフルーツパフェを注文した客役の春斗(菅田将暉)。なぜかパフェからは苦手なバナナが勝手に抜かれていて……。ウェイトレス役の瞬太(神木隆之介)と胡散臭い店員役の潤平(仲野太賀)が加わり、マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。
その日、久々に瞬太が働く焼き鳥屋を訪れたマクベスのマネージャー・楠木(中村倫也)は、5年前初めて『マクベス』に会ってから、懸命に3人の売り込みをしてきた日々を振り返っていた。コントの構成やネタの選定に至るまで、マクベスと共に必死に過ごしたその時間は楠木にとっても掛け替えのないもので……。しかしそんな日々も、時を重ねるうちに色褪せ、3人との距離は、徐々に広がっていた。
一方、つむぎ(古川琴音)が瞬太と付き合っていることをマクベスの3人から聞いた里穂子(有村架純)は、つむぎの引っ越しを間近に控え、些細な言い合いから冷戦状態に突入してしまう。
そんな中、つむぎが働くスナックには楠木がやってくる。なぜか楠木に名刺をくれるようにと頼むつむぎ。それは姉からのある一言がきっかけとなった行動なのだが……。
そして、未だ『マクベス』後の道を何も見つけられない春斗は解散ライブに向け、新たなネタを考えていた。ファミレスで一人、思考を巡らしていると何気ない一言が気になりノートに一行、ある題名を書き込む。そして、酒屋を継ぐため実家に帰る日が多くなった潤平は弓子(木村文乃)ら家族と跡継ぎに対する現実と立ち向かうことになる。そして物語は終盤、残り少なくなったファミレスでのネタ打合せの場所となり……。
誰かを支えるということ。それは、自分自身が支えられることでもあって……。わたしたちの頑張りは絶対に誰かにとっての大事な人生の兆しになっている―――。そんな身近な人の大切な関わりに涙する第8話。

https://www.ntv.co.jp/conpaji/story/

ドラマ「コントが始まる」第8話のYouTube予告動画

ドラマ考察「コントが始まる」第8話(6月5日)の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「コントが始まる」第8話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ考察情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「コントが始まる」第8話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第7話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第7話のおさらい:感想・考察ネタバレ 神木隆之介と古川琴音がついに!

20代 女性

コントが始まる第7話では、マクベス解散をきっかけに進み始めたそれぞれの物語という感じでした。特に今回キーワードになったのは、3人とともに過ごしてきた瞬太(神木隆之介)の車です。マクベスが解散してから改めて気づいた4人目のマクベス的存在。車を売ることを決意した瞬太の影響でますますマクベス解散を実感させました。特に素敵だったシーンは3人で車を洗車するシーン。自分たちをどこまでへも連れて行ってくれた感謝の思いを胸に三人で仲良く洗車するシーンはマクベスらしくて涙が出ました。特に春斗(菅田将暉)の涙はマクベスを解散という結果で終わらせてしまったという自分の不甲斐なさへの涙も含まれているように感じました。そして、マクベスファンである里穂子(有村架純)がやっと一歩踏み出した面接シーンは思わず「がんばれ」と言ってしまいました。妹のつむぎ(古川琴音)も引っ越すことを決め着々と準備を進め、瞬太との関係にも変化がありました。2人のキスシーンはとっても幸せな気持ちになりました。踏み出すのには勇気が必要です。マクベスという一つのお笑いは終わってしまったけど、それぞれが進み始めている様子はみんなに「がんばれ」って言いたいです。

50代 女性

コントが始まる第7話も青春の切なさが存分に表現されていてとても面白かったです。中浜さんが酔って絡んだら謝罪の品として持参した笹かまぼこというセンスがなかなか意外でした。春斗もなんとなく気恥ずさがあるのでしょうね。
今回は瞬太とつむぎちゃんの恋愛が進んでいきドキドキしました。つむぎちゃんの愛は少し重いのかなと思いましたが、瞬太の不意討ちのキスは彼女の気持ちを受け止めたということなんですよね。神木隆之介さんのチャラさがなんとも言えず良かったです。
最後の地方ライブの時に訪れた中浜さんと春斗の2人のシーンはふたりの微妙な関係を表現しているようでした。
長年みんなと乗っていた愛車を手放してみんなで洗車するところは、マクベスの終わりを表しているんだなとしんみりしました。みんなでお別れを告げられて良かったですね。
今までなんとなくうじうじしているだけだった中浜さんが就職活動を始めたのが意外でした。ファミレスに就職するという道もありながら、違う道を歩むんですね。有村架純さんのスーツ姿が素敵でした。
無人島のコントは普通に面白かったです!どこかで見たような展開で他の芸人さんがやっていそうな感じもありましたが、全部見てみたいなと思う内容でした。コントが始まる7話も面白かったです。これからマクベスの終わりがどうなるのか、菅田将暉さんと有村架純さんの今後も気になります。

40代女性

5月29日に放送されたコントが始まるは、マクベスの芸人生活最後の地方ライブ、中浜さんの就職について、中浜さんの妹の恋の行方についてでした。その中でも私は、マクベスの最後の地方ライブでした。最後の地方ライブのコントが終わり、車でマクベスの3人が話しをしているときが印象深かったです。いつもふざけているマクベスの3人が、笑いながら悲しそうな表情をしたときが、胸が苦しくなるような、私自身も悲しく切ない気持ちになったからです。
大好きなコントを、大好きな仲間たちと、これから離れ離れになり、生活をしていくことになることを受け入れなければならないと、考えさせられました。3人がともに生活し、今までの思い出を語って、楽しかった思い出を振り返るたびに、私は涙してしまいました。コントが始まるは、人生の岐路に立たされたときの人間の姿を考えさせられました。私だったらどうするか、シーン、シーンで、考えては3人の気持ちを考えてしまいました。
マクベスの3人が車を洗い、マクベスの思い出を語りながら話すシーンで、『こいつ4人目のマクベスだったんだな』と語ったときは、マクベスに解散してほしくないと思いました。とても大好きなドラマです。

20代 女性

コントが始まる第7話の感想です。解散を決めた3人のメンバーは、それぞれの新たな道に向けて少しずつ動き始めます。潤平は実家の酒屋を継ぐことを決めて、3人で暮らすアパートに帰ることも少なくなるかもしれないと話をします。瞬太はバイトで働いている焼き鳥屋さんに社員として契約されるだろうと話をします。春斗はまだ何も決まってはいませんが、何か仕事を探さないといけないなと、里穂子と話をします。そんな解散後のことに向けて進み始めるメンバーが最後の遠方への営業に向かいます。遠方での営業の後は、お金の節約のために車中泊をするのですが、その最後の車中泊中も、いつもと変わらずふざけあってじゃんけんしたり、瞬太の寝言のことについていじってみたりなど、いつも通りに過ごしているメンバーにグッときました。みんなが、いつも通りなところが余計に心に響きました。最後の営業も終わり、瞬太は車を手放すことにしたということを2人に告げます。3人で中古車販売会社に行き、最後にみんなで車を洗車します。車を洗車しながら、この車での思い出を語り合うのですが、そんな中で春斗が涙を流し始めます。こんなに車に感情移入すると思ってなかった、この車はマクベスの4人目のメンバーだと話します。いつもはすぐに茶化すメンバーですが、このときはみんなしんみりしているようでした。自分が長く使っている物には確かに感情移入してしまいます。マクベスのメンバーが乗っていたこの車はきっと幸せだったんだろうなと、心がとっても温かくなりました。

あわせて読みたい
コントが始まる第1話のドラマ感想や予想ネタバレも!おもしろかった?つまらなかった?マクベスの結末は?
コントが始まる第1話のドラマ感想や予想ネタバレも!おもしろかった?つまらなかった?マクベスの結末は?コントが始まる第1話のドラマ感想や予想ネタバレも!おもしろかった?つまらなかった?マクベスの結末は?
あわせて読みたい
コントが始まる 第2話(4月24日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無...
コントが始まる 第2話(4月24日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第2話(4月24日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
コントが始まる 第3話(5月1日)のドラマ感想!中浜さん(有村架純)の過去や春斗(菅田将暉)兄弟愛に涙...
コントが始まる 第3話(5月1日)のドラマ感想!中浜さん(有村架純)の過去や春斗(菅田将暉)兄弟愛に涙...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第3話(5月1日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
コントが始まる 第4話(5月8日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料...
コントが始まる 第4話(5月8日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第4話(5月8日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
コントが始まる 第5話(5月15日)のドラマ感想や考察ネタバレ!つむぎの優しさの本当の意味とは?見逃...
コントが始まる 第5話(5月15日)のドラマ感想や考察ネタバレ!つむぎの優しさの本当の意味とは?見逃...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第5話(5月15日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
コントが始まる 第6話(5月22日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無...
コントが始まる 第6話(5月22日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無...こちらの記事はドラマ「コントが始まる 第6話(5月22日)」の感想や考察ネタバレについてまとめています。見逃し配信無料視聴方法も併せてご紹介しています。
あわせて読みたい
コントが始まる 第7話(5月29日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料...
コントが始まる 第7話(5月29日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第7話(5月29日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に

第8話の感想やネタバレ考察:評価は面白い?つまらない?

30代 女性

「コントが始まる」第8話の感想は、残り少ないマクベスの活動からそれぞれの未来が見えてくるようなお話でした。

今回は今までなかった中村倫也さん演じるマネージャー楠木の回想シーンが多くあり、また新たな事実を知ることができた感じでした。

4人目のマクベスとして努力していたし、諦めたこともあったけど、誰よりもマクベスのことを理解していたと分かったラストは感動しました。

里穂子とつむぎが喧嘩して、冷戦状態のままつむぎが引っ越してしまったけど、姉に言われた一言をきっかけに楠木の会社の面接に採用され、手紙と料理で仲直りしたシーンも感動しました。

他にも潤平が酒屋の後継ぎとして父親と向き合い頭を下げ、それをちゃんと見ていて弓子が褒めてくれたところも胸が熱くなりました。

そして未だマクベス解散後の道を何も見つけられていない春斗の心の中がとても気になります。

里穂子が就職の面接を受けた会社を選んだ理由を聞いて、そんな理由でいいのかと驚き、引きこもりだった兄もまた就職が決まったと聞かされ、部屋が空いたから戻ってきなさいという母の言葉。

そんな中で解散ライブの新たなネタを「引っ越し」に決めたその心情はどんなものなのか。

新ネタ、早く見たくてたまらないです!

20代 女性

コントが始まる8話の感想。

ドラマはいつも冒頭コントのシーンから始まります。それは、おちがあるのかないのか、突っ込みがあるのかないのかわからない、でも軽く短い時間のストーリーの中に何かを訴えているような魅力があり、また見たくなる不思議なコントなのです。

8話の「ファミレス」勝手にパフェをぬかれて怒る客。でもその客を見ていないとできないサービスが売りと主張する店員。

そのやりとりは8話のマネージャー楠木とマクベスとの関係にリンクしているように見えました。

マネージャー楠木は、マクベスにいろいろ忠告するが故、3人と次第に距離ができてしまっていました。

過去に自分の夢をあきらめた楠木は、3人が売れる事に自分の夢を重ねているように見えました。

車、家、形になるものを売るのでなく、夢、希望、表現力という人を売る難しさ、けれどその難しさに立ち向かうのは、人を想う力なのだと思った時、
自分にも何でもできそうな気がしてきて、とても前向きな気持ちになれます。

春斗、しゅんた、潤平は、最後の解散ライブのコントの順番を楠木からもらった時に、ようやく楠木がマクベスを全力で応援していてくれたと気づく事ができました。

相手の深い気持ちに気づく瞬間、それはいつも何かを失った時、ふと立ち止まった時に、やっとわかるものなのかもしれません。

最後の、つむぎからの手紙を読みながら里穂子がポロポロなくシーン、つむぎはいつも姉が一番自分を思って細かい言葉まで覚えていてくれてた事への感謝をつづっていました。一方の里穂子も、つむぎがいたから一歩踏み出せた。

里穂子とつぶぎ姉妹のそれぞれの温かい思いのこもった場面、気づかぬうちに涙がでてしまいました。

20代 女性

コントが始まる第8話は、中浜姉妹の仲と楠木とマクベスの関係性がよく見えた回でした。

つむぎの引っ越しを前に冷戦状態になってしまった中浜姉妹。里穂子の言い分はめちゃくちゃだけど、ちょっとしたことが気になってしばらく口聞かないくらいの喧嘩になることもあるよな〜と兄弟ならではな出来事に共感しました。

里穂子がいない間につむぎが料理と手紙を置いていっていたシーン、手紙の内容には感動しました。

里穂子を助けるために同居していたつむぎだったけど、同居したことでマクベスや姉との何気ない会話を通して、つむぎが「失くしかけていた自信を取り戻せた」と言った言葉が、気づかない間に助け合っていたのだなとじんわり胸に響きました。

楠木がマクベスと出会った頃は、朝まで寝た合わせに付き合っていたというのが、今までマネージャーとして向き合っていただけだと思っていたので意外に熱い人だったんだと驚きました。

「当時は4人目のマクベスになったつもりで一緒に頑張っていたのに、マクベスを諦めたのは俺の方だった」と、いつしか距離が広がったことに対しての楠木の心の声が切なかったです。

そんな楠木がラストで、マクベスに解散ライブのネタ順を渡したシーン。
「ちゃんと見ててくれたんだなぁ」という春斗の言葉に、10年間の4人の関係性と想いが全て詰まっている気がして涙が出ました。

ネタ順を見てあと2週で終わってしまうのかと寂しい気持ちが高まりました。

30代 女性

解散間近になってきたマクベスのメンバーの想いをつづったコントが始まる第8話、一人一人のマクベス解散後の生き方探しが始まろうとしています。菅田将暉さんは、まだハッキリと未来を描くことが出来ない状態、仲野太賀さんは実家の酒屋を継いで、芳根さんと結婚していく未来。

神木隆之介さんは、古川さんと交際して焼き鳥屋さんの社員を考え始め、有村架純さんは過去に苦しい思いをしたOLに再び戻っていく決意をして、夢を追いかけて特別なステージに立っていた3人それぞれが、新しい生活を模索し始めて、コントの内容はファミレスの気の効いたサービスを題材に、確実に解散へのカウントダウンが始まっていました。

何でもできそうに、明るい未来があるように見える20代から、世間的にも個人的にも区切りになる感じの強い30代に大きな決断を、各自が考え変わってしまう姿が淋しくもあり、仕方がないとも感じられる展開でした。

中村倫也さんのマネージャーが、車と共に5人目のマクベスだった、そんな過去の思い出が演出されて、変わっていく者、変わらない物、変えてはいけない事などを、考えながら人生の分岐点に立っている7人の人生観を味わえる、想いのある内容でした。

40代女性

コントが始まる第8話の感想

つい先日まで、珈琲いかがでしょうを視聴していて、中村倫也さんに癒されていたのに終わってしまったので、「珈琲いかがでしょう」ロスになっていましたが、再び中村さんを拝見できて嬉しかったです。

「珈琲いかがでしょう」の中の青山一よりは「コントが始まる」の楠木の方がマクベスを本気で売り込みたいという思いがある分、ちょっと熱い男っぽい感じでしたが、何だか優しそうな雰囲気にまた癒されてました。


「コントが始まる」第8話のストーリーは人は誰かを必ず支えているという事がテーマだったような気がします。

頼りない人を放っておけなくて助けに行ってあげたはずなのに、いつの間にか自分がその人に助けられていたという感じです。

つむぎ(古川琴音)は姉の里穂子(有村架純)が前に勤めていた会社を傷つく出来事があり辞めてしまったのが心配で一緒に暮らしていましたが、つむぎは引っ越して行きます。

その時につむぎと里穂子は喧嘩していてお互い感謝の気持ちとか言えずにいました。しかしつむぎは本当は自分はお姉ちゃんに支えらえていたのだと思っていました。私は女兄弟はいないのでとても羨ましいです。

マクベス(菅田将暉、仲野大河、神木隆之介の3人)が解散する日が刻々と近づいています。

今のところドラマの中の人々は寂しい表情はしていませんが、私はとても寂しいです。

マクベスをやっているときはマネージャーの楠木も含め、4人とも楽しそうでしたが、売れなくて収入が無い状態で現実はとても厳しいです。今からでも、売れてくれないかなあ…と思います。

50代 女性

ドラマ コントが始まる 第8話の感想(あらすじ、ネタバレ有り!見逃した方閲覧注意‼︎)です。

菅田将暉演じる春斗、仲野太賀演じる潤平、神木隆之介演じる瞬太が組んでいるコント芸人トリオ”マクベス”の解散の日が近づいてきて、第7話で思い出の詰まった瞬太の愛車を売却したり、実家の酒屋を継ぐ潤平が10年間3人で住んできたマンションを出て実家の酒屋の仕事に力を入れたりと未来に向かってそれぞれが歩き出そうとしている所がとてもせつないです。

解散後の未来が何も見えていない春斗の表には出さない焦りのようなものもひしひしと感じ、これもまたせつないです。


また、このドラマの特徴であるキャストそれぞれの立場で昔を振り返りナレーションが入るところがとても好きです。

第8話は、中村倫也演じるマネージャーの楠木の振り返る話がジーンときて、とても印象的でした。

有村架純演じる里穂子と古川琴音演じる妹つむぎが1年半2人で過ごした家をつむぎが出て行く時に喧嘩中で、ろくに口を利かず出ていってしまうシーンはとてもとても胸が苦しかったです。

第8話の最後に、つむぎが里穂子の仕事中にたくさんのおかずを作り置きしてくれてるのですが、里穂子がその1つの肉じゃがを食べながら一緒に置いてあった手紙を読み、号泣するシーンは一緒に号泣しました。

第8話では、それぞれの家族の関係も変化、進化しているので、今後の結末がとても楽しみで仕方ないです‼︎

どのようなラストが待っているのか想像がつかないです。

第9話も今からとても楽しみです‼︎

ドラマ「コントが始まる」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はhulu(フールー)がおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「コントが始まる」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはhulu(フールー)です。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

 

本日から7月8日まで無料!

「コントが始まる」を見るならhuluがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

huluの特徴とサービス概要

料金:月額1,026円(税込み)

  • コンテンツが見放題
  • 作品数:70,000~
  • 無料体験:2週間の無料お試し期間あり
  • ジャンル:国内ドラマ、海外ドラマ(アメリカ、英国、韓流、華流等)、映画、バラエティー、アニメ、オリジナル作品が見放題
  • 海外ドラマの新作が翌日に配信
  • 日テレの子会社が運営しているため、日テレのドラマ・バラエティが充実
  • 子供が楽しめる「Huluキッズ」子供向け番組が豊富
  • デバイス:スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】コントが始まるを無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一覧まとめ
【公式見逃し配信動画】コントが始まるを無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一覧まとめ【公式見逃し配信動画】ドラマ「コントが始まる」を無料でフル視聴する方法を紹介しています。ドラマの再放送情報とキャスト一覧まとめ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる