ソロ活女子のススメ 第9話(5月28日)ドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料視聴方法も

こちらの記事では、ドラマ「ソロ活女子のススメ」を視聴した方の

  • ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話のあらすじ
  • ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話の感想や今後のストーリー予想・考察
  • ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「ソロ活女子のススメ」の結末予想
  • ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はParavi(パラビ)がおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額


Paravi


見放題 0円

2週間無料

※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話(5月28日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第9話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話(5月28日)の公式あらすじストーリー

「ダイジェスト出版」編集部の契約社員・五月女恵(江口のりこ)は、好きな時に好きな場所へ行き、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”に邁進中。今回は寿司屋。カウンターに座り自分史上最高の頼み方である『好きなウニだけを飽きるまで食べ続ける』に挑戦。大将の顔色を窺いながらも欲望の赴くままウニを注文する!寿司屋の常識に挑戦する恵のソロ活!

更にひとりボーリングも楽しむ。すると隣のレーンにもひとりでボーリングをする男性がいて…。

https://www.tv-tokyo.co.jp/solokatsu/story/

ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話(5月28日)のYouTube予告動画

ドラマ考察「ソロ活女子のススメ」第9話(5月28日)の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ考察情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「ソロ活女子のススメ」第9話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第8話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第8話のおさらい:感想・考察ネタバレ 遊園地の妖精?謎のおじさん津田寛治とメアド交換!

20代 女性

今回は一人遊園地の絶叫マシン体験!ソロ活のススメ第8話では、自分自身の好きな物を好きなだけ満喫すると言う、今までと同じ考えに基づきながらも、大きな声を出して解放感も味わうチャレンジでした。

各施設には、様々な絶叫マシンがありますが、個人的には余り得意ではない分野なので、楽しみ方がわからない!というのが本音です。

高いところからの急降下、目が回るようなトルネードの回転コースターなど、一度は試しにと乗って見ましたが、降りた瞬間には疲労感と、乗り物酔いしたような感じで、自分には不向きでした。

しかし、一緒に行った息子は4回も5回も並んで乗って楽しんでいたので、江口のり子さんの気持ちは、自分の息子ならば共感出来るのかもしれません。

得意な人と苦手な人がいるのは、三半規管とか何か影響しているのでしょうか。

江口さんと、津田さんが楽しみながら乗っていた姿を見て、羨ましい気持ちになってしまいました。

多くの施設の売りが、絶叫マシンなので、それをエンジョイできない自分としては、なんか損をしているような気分にさえなってしまいました。

ソロ活で、自分のペースで自分の好きな物に乗れるのは、確かに醍醐味でしょう。

しかし、苦手な自分は飽きもせずに次から次へと、絶叫マシン制覇をして、繰り返し乗っていた息子が未だに理解できていないです。

20代 女性

ソロ活女子のススメ 第8話は絶叫系マシーン好きにはたまらない話です。絶叫系が苦手という方も多いと思いますが、そういう方にも是非見てもらいたい内容になっています。グループで遊園地へ行くと、絶叫系が好きな子に振り回されて何となく乗ってしまった結果、絶叫系を嫌いになってしまったという人もいるでしょう。

主人公を演じる五月女恵(江口のりこ)は、グループで絶叫系マシーンに何度か乗っていましたが、果たして自分は絶叫系が好きなのか?嫌いなのか?その答えをはっきりと出せずに長年モヤモヤしていたようです。

グループではなく、単独で乗ってみることで、自分の内なる恐怖心と向き合おうとしたのですね。

最初はじっくりと向き合い過ぎてしまい、恐怖しか感じなかったのですが、途中から現れた謎の中年男性により、徐々に絶叫マシーンの楽しさを感じられるようになります。

この謎の中年男性を演じていたのが、映画シン・ゴジラでも名演が光っていた津田寛治さんです。

このキャスト選びが素晴らしく、絶妙に怪しい!不審者の一歩手前なのですが、何故だか話しかけられると聞き入ってしまう。

不思議な魅力がある男性を見事演じ切っていて、最終的にはメルアドを交換してしまうほど仲良しになってしまいます。

まさかこのままラストは恋愛に発展してしまうのかと思いきや、そこはソロ活女子らしく、ラストは気持ちよく予想通りで絶対に恋愛には発展しないし、あのおじさんは本当に遊園地に住んでいる妖精だったのかな。とすら錯覚してしまいます。

私も絶叫系は苦手な方でしたが、江口のり子さんがあまりに楽しそうだったので乗ってみたくなりました。

40代女性

今回のソロ活は、遊園地の絶叫マシーン、いわゆるジェットコースターに一人で乗り、それを好きか嫌いか白黒つけるというもの。

恵は一つ乗るたびに「本当に好きか?心から楽しかったか?」と自問自答するのですが、恵がコースターに乗っている時のニヤケた顔を見たら「いや、絶対好きでしょ!」とツッコミたくなります。

連続で次々と違うコースターに乗れるというのは、好きな人でないと取れない行動ですよね。合間にウンチクを語りかけてくる男が鬱陶しく感じましたが、聞いていると「へえ、なるほど」とつい頷いてしまうのが不思議です。

私もジェットコースターで無心になって「きゃーっ!」と叫ぶのは好きですが、こればかりは一人で乗る気になれません。

コワイ!ドキドキする!という気持ちを誰かと分かち合わないと、落ちる直前の恐怖に耐えられない気がするのです。と考えている私はまだまだコースター好きとは言えませんね。

それにしても、『富士急ハイランド』の絶叫マシーンは過激!ネーミングも「ド・ドドンパ」とか「高飛車」とか、いかにも「すごいぞ、こわいぞ!」と言ってるようで独特ですね。

けれども恵のソロ活は、ただコースターに乗るだけでなく、合間に食べる食事や、間近にそびえる富士山の景色を楽しむことも含めてなので、日常から離れて解放感を味わうという点では”ソロ遊園地”に大賛成です。

そして今回、恵がソロ活のことを、気の置けない同僚になら話してもいいなと思い始めているのは大きな変化ですね。

ソロ活を楽しむ自分に自信が持てるようになってきたのかも知れません。

30代 女性

ソロ活女子のススメ第8話では富士急ハイランドへソロ遊園地を楽しみに行きます。

ドドンパや高飛車、鉄骨番長といった日本最強の絶叫マシンたちに臆することなく乗った江口のりこさんの女優魂には震えました。

またソロ遊園地の目的として、自分がどれだけ絶叫マシンに乗れることが出来るのかを確かめるというのは非常に斬新でした。

普通は遊園地には友達や家族恋人と来る前提の空間を楽しむことが求められがちで、マシンを楽しむということにフィーチャーすることは無いけれど、アトラクションのある場所として元来はそういう楽しみ方なのかもしれないと感じました。

むしろ人と、このアトラクションは好きだけどこれは嫌いとか気を使うことがなくて楽な気もします。

また今回も遭遇するそのジャンルのソロ活さん。

今回の絶叫マシンのソロ活さんとは絶対マシンにひとつ乗る事に遭遇していました。そういった絶叫マシンを楽しんで、休んで、また乗ってというこの2人のような楽しみ方、見ているうちにかなりアリだなと感じました。

そうして最後にはその人とメールアドレスの交換までした主人公。ソロで楽しむのはもちろん良いけれど、そうした色々なソロ活動の楽しさを誰かと分かち合うこともだんだん増えてきました。

それって更に素敵な事だと感じます。

あわせて読みたい
ソロ活女子のススメ 第6話(5月7日)ドラマ感想や考察ネタバレ!江口のりこ気球に乗って風になる!見...
ソロ活女子のススメ 第6話(5月7日)ドラマ感想や考察ネタバレ!江口のりこ気球に乗って風になる!見...こちらの記事では、ドラマ「ソロ活女子のススメ」第6話(5月7日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
ソロ活女子のススメ 第7話(5月14日)ドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信...
ソロ活女子のススメ 第7話(5月14日)ドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信...こちらの記事では、ドラマ「ソロ活女子のススメ」第7話(5月14日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
ソロ活女子のススメ 第8話(5月21日)ドラマ感想や考察ネタバレ!五月さん遊園地の妖精と対面する!見...
ソロ活女子のススメ 第8話(5月21日)ドラマ感想や考察ネタバレ!五月さん遊園地の妖精と対面する!見...こちらの記事では、ドラマ「ソロ活女子のススメ」第8話(5月21日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に

第9話の感想やネタバレ考察:評価は面白い?つまらない?

30代 女性

お寿司のネタがウニとかっぱ巻きという少し特殊な好みだったのが面白かったです。
メジャーなネタが好きであれば、そればかりを食べていても、もしかしたらあまりおかしいとは思われないのかもしれません。
ですが、ソロ活の先輩は毎回、かっぱ巻きだけを注文しているようです。
恵はそういう女性が居ることで、少し安心できたかもしれません。
もし、私が同じように何か一つだけネタを注文し続けるとしたら、何だろうと思ってしまいました。
おそらくウニでもかっぱ巻きでもないと思います。
かと言って、マグロを食べ続けるのも、飽きてしまいそうです。
結局、私はいろいろなお寿司を食べてみたいのだと思います。
お寿司の好みは人それぞれなので、これがあればよいと言う場合は、本当にそれだけ頼み続ければ良いのかもしれません。
ですが、やはり周りの目を気にしてしまい、それが出来ないでいる人が多いような気がします。
私は子供の頃からお刺身を付けた後のお醤油をご飯にかけて食べるのが好きでした。
いろいろなお刺身の味が醤油に混ざっている感じがして、美味しいと思っています。
また、大根のツマやパセリなどの添え物を食べるのが好きです。
お寿司も場合も、ガリは必ず食べますし、なぜか添え物が美味しいと感じてしまうようです。
そう考えると、私もちょっと変わっているのかもしれないと改めて思いました。
このドラマを観なければ、思いつかなかったことかもしれません。 
久しぶりに美味しいお寿司を食べに行きたくなりました。

20代 女性

ソロ活女子のススメ第9話の感想です。
今回はソロ寿司とソロボーリングです。
五月女恵は、寿司屋のカウンターで、ウニを10カン食べることに挑戦します。入った寿司屋は雰囲気も良く大将も女将さんも優しそう。やかましい大将の寿司屋なら最初からウニを注文すると叱られそうですが、優しく注文を聞いてくれます。続けてウニばかり頼む恵に感じ良く対応してくれます。途中から入ってきた同じくソロ寿司の女性客は、かっぱ巻きばかりちゅうもん。自分で稼いだお金で好きなものばかり頼んで何が悪いと。共感できるお仲間に出会えました。お会計の時には大将が次は自分が修行した店のおまかせに挑戦してみてくださいと言ってきます。いいソロ寿司ができました。続いてはソロボーリング、以前のソロボーリングではガーター連発で楽しめませんでした。今回もガーター連発。しかし近くのレーンで楽しんでいる男性の様子を見て、楽しめばいいんだと気づきます。成績を気にしなくなったせいか、力が抜けていいボーリングを楽しめました。気づくとついどの男性を応援しています。自分の変化にびっくりする恵です。楽しさを引きずったままの翌日。職場のボーリングにも1番に参加の意を表する恵でした。

20代 女性

一人で回転寿司ではない寿司屋さんに出かけ、好きなだけ好みのネタ(ウニ)を食べ続けるのは自分(子供なしで家庭持ちの男性)でもやってみたいと思いました。また、高岡早紀さん演じる他のソロ客が、好きなだけ好みのネタ(かっぱ巻き)を食べるシーンも「世の中にはやりたいと思っているけど恥ずかしくて出来ない人は多いだろうな。」と想像力を掻き立てられました。またソロボウリングでは、自分もボウリングが下手なので、人の目を気にせず練習したいとは思いますが、その度胸はないな、とも感じました。自分の場合は、毎年お盆の飛行機料金が上がる前に妻が自分の故郷に帰省して、お盆前の2週間ぐらいは一人暮らし期間が発生するので、その頃に、ソロ寿司屋活動やソロボウリングには挑戦したいなとは感じました。但し、新型コロナウイルス感染状況が今よりもう少し収まっていることが前提にはなりますが。。。また、現在は複数人数での活動が新型コロナウイルス感染に繋がっているとの指摘もありますので、ソロ活のメリットを強調すべく、今秋に第2シーズン、来春に第3シーズンと続編を放映頂き、出来れば新型コロナウイルス感染の完全収束が見える数年先までシリーズ化して欲しいと思います。

30代 女性

『ソロ活女子のススメ』第9話で五月女恵(江口のりこ)が最初に挑戦したのは、ソロ寿司でした。お寿司屋さんに一人で入るのはそれほど珍しくはないと思いますが、今回は注文の仕方が独特でした。恵が最初に注文したのは「ウニのにぎり」です。お皿に乗ったウニのにぎり2カンを食べ終えた後、さらに「ウニを4カン」注文します。そこに常連らしい女性客が、かっぱ巻きだけを注文します。「自分が稼いだお金で、好きなものを好きなだけ食べて何が悪い」その女性客は恵と同じ考えを持ったソロ活女子だったようです。寿司屋の大将がお勧めしていた、お任せのみのメニューしかない寿司屋、いつか行ってみたいと思いました。
『ソロ活女子のススメ』第9話で次に恵が行ったのはボーリング場です。ボーリングは数名の仲間と一緒にやるイメージがありますが、一人でも楽しめるものでしょうか?そこには、仲間とハイタッチをしてボーリングを楽しむ人もいれば、一人でボーリングを楽しむ人もいました。恵のボーリングの腕前はかなり酷かったですが、ボーリングのピンを倒すことに集中して玉を取ります。近くにはボーリングのピンを倒すたび一喜一憂する男性がいました。その男性の姿を見て、恵は思わず応援します。石岡(渋谷謙人)からボーリング大会に参加するか聞かれ、最初に手を挙げたのは恵でした。恵はソロボーリングを通してボーリングが好きになったようです。
恵と同じ出版社に働く人たちは個性に富んでいます。青木(佐々木春香)は相変わらず嘘か本当か分からないネット情報を恵に教えます。黒田(小林きな子)と石岡もかっぱ巻きの由来に河童が関わっていると言いますが・・。これからも仲間たちと一緒に恵が楽しく仕事が出来ることを願っています。

40代女性

食べたいものをたべたいだけ食べる、とりわけ寿司屋で好きなネタだけ注文するのは無作法なのか?を検証するため、ある寿司屋に向かった五月女恵。

知る人ぞ知る、といった感じのこじんまりとした雰囲気の良いお店です。
大好物のウニのにぎりを注文し続ける恵は、店主の顔色をうかがいますが一度もイヤな顔をせず目の前にウニのにぎりを並べてくれるので満面の笑みを浮かべます。

店側にしても、お客さんが幸せそうな顔で食べていたら嬉しいはず。
そこに、恵のさらに上をいくような、カッパまきを注文し続ける常連さんが来店して意気投合!帰り際には店主と温かい会話まで交わして、上機嫌の恵です。

今回のソロ活はお寿司だけじゃない、ボウリングも楽しもうというもの。
懐かしい感じのボウリングセンターに入ると、学生のグループもいれば一人で楽しんでいる人もいました。

恵は今までは「一人でボウリングをする人は上手いと思われる」と考え、足が遠のいていたのですが、いざ来てみると何てことはない。

どの人も夢中で楽しんでいるので他人のことなど気にしていないのです。隣のレーンの人がパーフェクトを出すと、小さく拍手したりはしますが、お互いに「お一人の楽しみを邪魔はしません」という暗黙のルールを守っているかのようです。

今回で恵が気付いたように、ソロ活を楽しむ秘訣は他人の目を気にしないことと、一人で行動できる自分に自信を持つことだと思いました。
次はどんなソロ活を見せてくれるかと、ワクワクしています。

50代 女性

ソロ活女子のススメ 第9話を視聴した感想ですが、
主人公の五月女恵が一人で回らないお寿司屋さんのカウンター席に座ってウニだけを食べるシーンに度肝を抜かれました。一人でお寿司屋さんに行きウニだけ頼むとはなんてレベルの高い事をするソロ活女子なんでしょうか。

あらすじは、主人公の五月女恵が色々な所に行って一人でやってみたい事に挑戦し、そこで偶然出会う人達との会話を楽しんだり、自分の時間をとことん楽しむ物語です。現実に存在するお店や場所に行くので、自分でドラマで出た場所に行く事が出来るのが面白いです。

毎回、契約社員の五月女恵が働く出版社で、隣の席の青木遥との雑談から始まり、五時になると「お疲れさまでーす!」と帰るところから始まります。

今日はどこにソロ活女子しに行くのかな?と同僚の青木遥と上司の黒田彩子と石岡洋平が興味しんしんな感じで見ている様子がほのぼのします。こんな職場で働いてみたい!といつも思います。

今回のソロ活は、一人で回らないお寿司屋さんに行きウニだけを頼むというミッションを完了した後に1人ボーリングに挑戦でした。集団で来て盛り上がってるチームや一人で来ているおじさんなど様々な中、五月女恵が女性1人で黙々とボーリングを楽しんでる様子が最高です。

五月女恵の良いところは、周りの目を気にせずオドオドしたりとかは全然無く、一人だからこそ楽しめる事を純粋に突き詰めている所がいいです。
このドラマを観るようになってから、わたしもソロ活女子をやってみようかなと思う様になりました。主婦だけどソロ活女子、やってみたいと思います。

30代 女性

1人で廻らない寿司屋に入るのはそうでもないけれど、自分が本当に好きなものだけを注文するのはハードルが高いという恵。

今回は自分の欲望のままに大好きなウニ縛りで行こう、とソロ寿司活に臨みました。

そんな恵を大将は優しく見守り気持ちよく軍艦巻きを握り続けます。お店は如何にも地元に愛されている、という雰囲気で、わがままを許してくれそうな感じです。

恵がウニを味わい続ける中、カウンターに座った常連と見られる客(高岡早紀)は、かっぱ巻きオンリーで食べ続けます。

彼女は水商売らしく、よくアフターでお客さんに連れてきて貰うと、高いお寿司ばかり頼まれてしまうのだとか。

でも「自分が稼いだお金で好きなものを食べて何が悪い」と美味しそうにかっぱ巻きを食べ続け、その様子は優雅で気品があってとても素敵でした。

寿司活後のボーリング場では、如何にも平凡な男性が隣のレーンに居て、初めはガーターを出しますが、次第にストライクやスペアを取りはじめ、思わずガッツポーズを取る姿はクールな恵が応援するくらい楽しそうでした。

恵も以前一人でボーリング場に来て、周囲から「一人で来るなんてきっと上手なんだろう」と注目され、結果ガーター連発でトラウマになったことがあるそうです。

今回はそのトラウマを上書きすべくソロボーリングに臨みました。今回のボーリング場は1人のプレーヤーが多かったですが、その中にさりげなく柄本佑さんが居て、特にズームされるわけでもなく淡々と投げ続けているのが新鮮でした。

翌日出社した恵はボーリングのテンションを引きずっていたのか珍しく会社のボーリング大会に参加することになりました。

恵に興味を持ちながらも何となく引いて見ていた同僚の皆さんと、交流が進むと良いなあと親のような気持ちで思ってしまいました。

ドラマ「ソロ活女子のススメ」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はParavi(パラビ)がおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「ソロ活女子のススメ」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはParavi(パラビ)です。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

本日から10月2日まで無料!

「ソロ活女子のススメ」を見るならParaviがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

Paraviの特徴とサービス概要

料金:月額1,026円(税込み)

  • 国内ドラマなら動画配信サービス最強クラス!
  • ドラマ以外にも、映画・バラエティ・アニメなど豊富
  • 2週間無料!無料期間中の解約OK!!
  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどのテレビ局が運営
  • 動画をスマホにダウンロードしてオフラインで見れる
  • TVでも視聴可能!

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】ソロ活女子のススメを無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト江...
【公式見逃し配信動画】ソロ活女子のススメを無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト江...【ドラマ】ソロ活女子のススメを無料公式見逃し配信動画でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト江口のりこ一覧まとめ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる