大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第2話(4月20日)ドラマ感想や考察ネタバレ!見逃し配信無料視聴方法も

こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」を視聴した方の

  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話のあらすじ
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話の感想考察や今後のストーリー予想
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」のラスト結末予想考察
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額

fod
FOD PREMIUM


見放題 0円

2週間無料

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話(4月20日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第2話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話(4月20日)の公式あらすじストーリー

ある日、八作(松田龍平)のレストランで慎森(岡田将生)と鹿太郎(角田晃広)が出くわしたところに、さらに偶然とわ子と唄(豊嶋花)もやってくる。いつものように周囲に憎まれ口を叩く慎森だったが、どんなに煙たがられてもめげることなく、とわ子に近づこうとする鹿太郎に、強がった態度とは裏腹に一種のうらやましさを感じていた。そんな自分について慎森は、公園で会った小谷翼(石橋菜津美)に対して「僕には人を幸せにする機能が備わっていない」と弱音をもらす。
一方、鹿太郎は仕事で出会った女優の古木美怜(瀧内公美)から自宅に招かれ、何やらいい雰囲気に!? 八作の店には、親友の出口俊朗(岡田義徳)が恋人の三ツ屋早良(石橋静河)を連れてやってくるが…。
元夫たちに新たな出会いが訪れる中、唄の思いつきにより、元夫たちを招いて5人ですき焼きパーティーを開催することに。こだわりの食材や道具を持ち寄った3人が訪れたとわ子の部屋で、慎森は結婚当時の思い出が詰まったソファーが処分されていることに気づき、内心ショックを受ける。ひょんなことから、とわ子と2人きりになったタイミングで、その理由を問いただす慎森だったが、徐々に胸に秘めていた思いがあふれていき…。
しかし、その晩。どういうわけか、唄や元夫たちの目の前でとわ子はパトカーに乗せられ、警察に連れられていく羽目に…! 突然の出来事にあっけに取られる慎森…。とわ子にいったい何が⁉

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話(4月20日)のYouTube予告動画

ドラマ考察「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第1話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第1話のおさらい:感想・考察ネタバレ

20代 女性

伊藤沙莉さんのナレーションで始まるのが個性的で面白く感じました。
大豆田とわ子と三人の元夫というタイトルの通り、3回の離婚歴があることを冒頭の数分でコミカルに説明しているので、身構えずにサラッと物語を見始めることができました。
お母様のメールのパスワードがわからないことから、三人の元夫と接触していく内容も面白く、見ていて違和感がありません。とはいえ、偶然二番目の旦那さんと出会すなんていかにも物語で都合良すぎですが、そこもコメディならではな感じがして面白かったです。
個人的には船長さんとのお食事の際のボーイさんとのやりとりがとても面白くて気に入りました。古いですが、古畑任三郎の八嶋智人さんみたいに毎回何かしらのチョイ役でああいう感じのシーンがあると毎週見る楽しみが増えるなと思いました。
あとは、松たか子さんの歌唱力が圧倒的でした!
配役も個人的に好きな方ばかりで見ていて気分がいいです。
とわ子の娘時代の俳優さんが演技が上手で感心しました。お母さんとのあたたかい思い出や関係性が随所に感じられます。
物語はコミカルに淡々と進んでいく感じでしたので、肩の力を抜いて入れ込みすぎずに見られそうで、次回も楽しみです。

20代 女性

漫画ような構成で面白いように引き込まれていきます。作品名の通り大豆田とわ子と3人の元夫によって話は進んでいきますが、ゆったりと3人それぞれの距離感で同じキャラがいないのが面白いです。それぞれととわ子との関係性が独特で会話の間も楽しめます。
特に私はこの作品のキャストが個性的で好きです。まずはとわ子役の松たか子さん。松たか子さんはオールマイティな女優さんですが、今回はコメディタッチに描かれるとわ子を演じています。元夫1人目を演じるのは松田龍平さんです。松田龍平さんは独特の演技力でイケメンな俳優さんですね。今回は女たらしのようなゆるっとしたイケメンを演じています。元夫2人目は角田晃広さんです。お笑いの東京03としてコントで演技力を培ってきた方です。この作品ではふにゃっとしたキレがない元夫を演じています。最後の元夫は岡田将生さんが演じています。色々な作品に引っ張りだこの俳優さんですよね。今回の作品では細かく神経質な元夫をやっています。このように紹介しただけでもキャストが魅力的でこの後にもどんどん色んな俳優さんが出てくるようなのでそこも見どころになってくると思います。他にも音楽や服装など沢山の魅力が詰まっているので是非観ていただきたいです!

40代女性

松たか子、松田龍平、岡田将生、東京03角田、などなど、豪華俳優陣が多数出演するドラマです。
俳優同士が絶妙な間でセリフの掛け合いをするシーンや、微妙な表情の変化で伝える感情表現、実力派の俳優陣だからこそ作り出すことができる世界観は、まるで舞台演劇かのようでした。映像はどこかノスタルジックな風合いで映画のようでした。テレビドラマでここまで見入ってしまう作品は久しぶりです。
松たか子演じる、大豆田とわ子のファッションや、とわ子の自宅やオフィスのインテリアが、とてもすてきでした。俳優陣の演技だけでなく、ファッションやインテリアなど、注目したいポイントがいくつもあって1回だけでなく2回3回と見たくなるドラマだと感じました。
元夫3人とどのようにして結婚、離婚に至ったのかについては、第一話ではまだ触れられなかったので、今後わかることになると思います。一人一人個性的な元夫たちなので、結婚、離婚に至るエピソードはそれぞれかなり面白そうで期待大です。
幸せになることをあきらめない大豆田とわ子は、今後どのようにして幸せをつかみに行くのか、今後の展開が楽しみです。共に幸せになる相手は誰なのか、元夫3人のうちの誰かなのか、はたまた全く別の誰かなのか、予想しながら楽しみたいと思います。

30代 女性

このドラマでは、松たか子さんの活躍があり、とても面白いドラマでした。とわ子がどうして3人の男性達と離婚してしまったのか観ていきたいと思いました。一方で、3人の男性達は、とわ子のどんなところに惹かれてお付き合いすることになったのか考えていきたいと思いました。とわ子が、しろくまハウジングの社長に就任したことに素晴らしさを感じました。亡くなった母親のパソコンを開こうとした時、パスワードが必要であった。パスワードがきっかけとなって、元夫たちと接点を持ち3人の元夫に、以前飼っていたペットの名前を聞き出すのは大変だと感じました。1番目の夫は会社を辞めてしまいます。2番目の夫は、器が小さくて大変そうです。3番目の夫は、理屈っぽいひねくれ者です。元夫ととわ子がうまくやっていくことができなくなってしまう理由が伝わってきました。とわ子が3人の元夫とお話をしているシーンがあり、何とか相性が合う方と夫婦関係を築くことができれば良いなあと思いました。3回結婚して3回離婚してしまっているが不幸であると思わずに、楽しい人生を過ごしてほしいと考えることができました。とわ子には、娘がいるので娘との時間を大切にして、幸せな生活を送って欲しいです。

30代 女性

昔よりは離婚に対する印象は柔らかくなってきている今の世の中ですが、このドラマの主人公の大豆田とわ子はなんとその離婚を3度も経験しているかなりの強者です。そんな強者のとわ子なんですが案外普通の人だったりするのです。強いて言うのなら少しだけ残念な人。決して不幸ではないけど、幸せかと自分の胸に尋ねると…、1人で何処へだって行けるし、1人で何だって出来るけど、でもやっぱり1人はちょっぴり寂しいと思ったり、等身大のアラフォー女性の心のモヤモヤを、松たか子さんが素晴らしく演じてくれているドラマです。そんなとわ子が一度は幸せを夢見て結婚した元夫たちが、3人とも個性的で面白さに引き込まれてしまいました。とわ子はそんな元夫たちからスッパリ卒業して、新しい恋で今度こそは幸せになると思っているのに、元夫たちはまだとわ子にどっぷりハマっていて、そんな元夫たちに何だかんだと振り回されるとわ子の何気ない日常がコミカルに描いてあって、肩のチカラをスッと抜いて、リラックスしながら見れるドラマだと思います。結婚よりも断然パワーが入る離婚を3度も経験しているとわ子だけど、決して強いだけの女じゃないところがとても共感できました。

第2話の感想やネタバレ考察:評価は面白い?つまらない?

30代 女性

大豆田とわ子の元夫が新たな出会いに正直嬉しいやら悔しいのか微妙な気持ちになりました。

そもそも3人ともとわ子のことが嫌いなわけがない。嫌いだったら顔も見たくないと思いました。

慎森は結構当時のアツアツの関係を思い出していた。

シャワーを浴びている時、頭をぶつけて痛くないと自分自身を鼓舞する。そのあたりは私によく似ていて親近感を持ちました。

ソファーが処分されたとき、慎心はショックだったと思います。

鍋料理で一番肝心の肉を誰も買ってなかった。

野菜だけのヘルシーな鍋も良いですが、やっぱり肉がないと物足りないですね。肉を買いに行っている間にとわ子と慎森がいい関係になっていた。

そんな時に娘が帰ってきて2人は大慌てで大嫌いだ。と嘘をつく。

娘にはバレバレだと感じました。とわ子の上の階の住民が悲鳴を上げている。これはただ事ではないと思ったとわ子は、娘を守るためにのこぎりを持って上の階に向かった。

息子が大事にしていたぬいぐるみを処分されたことで大激怒で大荒れ。それを知らない住民はのこぎりを所持しているとわ子を危険人物と思って警察に通報。3時間で釈放。え?3時間も警察に名に聞かれたんだろう。鹿太郎面白いです。女優にセリフ合わせをしていたら、突然セリフにないことを言い出した。

戸惑う鹿太郎。女優が窓を開けて飛び降りてしまうと予想が大外れで、キスをしてきたので鹿太郎嬉しそうでした。

20代 女性

ドラマ大豆田とわ子と三人の元夫第2話は、1話にも増して3人の元夫と、松たか子さんの掛け合い漫才のようなシーンが、見ている側を混乱させるくらいに弾けていたように思います。

離婚した3人もの元夫達と、娘を交えながら仲良く生活出来ている環境が、魅力的に感じます。

みんなで、すき焼きを囲むシーンでは、こだわりのすき焼き専用卵があり、白菜やネギ、こだわり醤油もありながら、いくらすき焼きは玉子を食べることが醍醐味とはいえ、誰も肉を用意していなかったところが、このドラマのすれ違いや、ズレた感じを表現して物語っているようで、笑えました。

松さん演じる大豆田とわ子と三人の元夫第2話の、意味深な印象的シーンでした。こんな風に、別れた夫達と時間を共有できるのは、素敵です。

しかし、元夫の3人が全く違うタイプで、大豆田さんは皆さんの何処に惹かれて結婚したのか?そして、なぜ別れてしまったのか?が、ちょっと気になります。

娘さんは、3人もの父親がいて、それぞれの個性が違うので、何かあった時には助けになってくれそうな気がして、もしかしたら恵まれた環境なのかもしれないと感じました。

社長に抜擢人事された、先輩社員や同僚、部下への気遣いは大変そうですが、大豆田さんの明るさというか、勢いのような生き方に魅力を感じられます。

20代 女性

大豆田とわ子と三人の元夫の第2話を見た感想ですが、独特の空気感が流れるこのドラマがますます好きになりました。

大豆田とわ子と三人の元夫は、タイトルの通り、松たか子さん演じる大豆田とわ子が、過去に離婚した三人の夫と娘の五人で日常を繰り広げるドラマです。

第2話でも、また五人で集まり夕飯を食べたり、仕事でもらった高級卵ですき焼きをしたりする様子が放送されました。

更に今回は、岡田将生さん演じる慎森さんとの離婚した理由や、慎森側は未練タラタラな様子が明らかになりましたが、もう終わったんだよ、過去だよ、とすっぱり言い切るとわ子に芯の強さや自立心を感じました。

慎森はとわ子の会社の顧問弁護士を務めるほど社会的地位のある人ですが、感情の機微やサイコパス的な部分に葛藤を抱いていると分かり、さらに走り方が変なところや運動神経が悪いところもあり、人間らしさを感じてより好きなキャラクターになりました。

また、元夫三人は、それぞれにいい感じの女性がいて、今後その恋の行方も演じられるのかなと楽しみになりました。

今後は、五人で時間を共有しながら、恋愛とは何か、家族とは何か、人との絆や交流とは何か、が紐解かれていくのではないかと予想します。

30代 女性

私が見始めました大豆田とわ子と三人の元夫も昨日でめでたく第2話を迎えました。


新番組の予告を聞いた時から、大豆田とわ子と三人の元夫にビンゴ、と感じて見始め、昨日の第2話も見どころ満載の回でした。

一言で感想を書くとなりましても、本当に見どころ満載で一回では纏めきれない程面白いものでした。

最近知ったのですが、この大豆田とわ子と三人の元夫は原作がなく、坂元裕二先生オリジナルの脚本のようです。

前回の第一話は、大豆田さんのご親戚の結婚式に参加したシーンで、別々の知人から3つの別の名字で呼ばれており、お父さんからも娘の結婚式に三回出席したと吹聴されてるシーンがあり、初っ端から面白さ前回だったのですが、この2話もまた初回に負けず劣らず捧腹絶倒でした。

岡田将生さん扮する大豆田さんの三番目の元夫の慎森が、また理屈屋で未練がましくてしつこくて、キャラが濃い役どころですが、この慎森がまた何かにつけて文句ばかり言っており、捨てられたソファーから始まって離婚したことでの、言うなれば離婚の定義のことでまた自分はさよならも行ってない、大豆田さんと他の人が付き合わないと心の整理がつかない、思い出にできないとかぐちぐち言っており、角田さん扮する2番目の元夫の鹿太郎さんとの相性の悪さから小規模のレストランでの家族での食事でも慎森だけ別の席にいたり、とわこの娘の唄から、鹿太郎さんと慎森が手をつなぐよう提案されても結局できず逃げてきたりと不器用な慎森から、なぜか目が離せませんでした。

会社でも別れたとわこと慎森が同じ会社なんて気まずいだろうなと、視聴者の立場である自分が気まずい気持ちになったり、社員のお土産に理屈こねて文句をつけて滝が見れたかとか細々うるさくて、どこにでもいるような場の空気を乱す人の典型的なタイプだなとか、現実と照らし合わせたり、パンダが可愛くて大好きなのに、さんざん文句言ったからばかりにパンダの饅頭に手を付けるのも気まずくなった慎森に、この後出てくるすき焼きホームパーティーで帰ってしまったシーンもかねて素直になればいいのにと思って止みませんでした。

そして何より、この全員の恋の行く末はどうなるのか。目が離せません。

40代女性

大豆田とわ子と三人の元夫の第2話の見どころは主人公の大豆田とわ子と元夫の中村慎森の過去がどうだったのか、とわ子と慎森が現在、お互いにどう思っているのか、とわ子の最初の夫の田中八作が別の人とどんな出会いをしたのか、2番目の夫の佐藤鹿太郎が別の人とどんな出会いをしたのかです。

また、3人の元夫が出会う女性を俳優の石橋静河さん、石橋菜津美さん、瀧内公美さんが演じているのも見どころです。石橋静河さんはドラマの「この恋あたためますか」に出ていて、石橋菜津美さんはドラマの「一億円のさようなら」に出ていて、瀧内さんはドラマの「岸部露伴は動かない」に出ていて、3人とも演技力は十分あります。

それから、大豆田とわ子と三人の元夫の第2話の感想は慎森がとわ子を捨てたことに今でも後悔しているのだと思いました。そう思うと、とわ子は魅力的な女性でまだ慎森に愛されていて良いなと思いますが、とわ子はもう次の人を探している、過去のことを振り返らない女性で性格が全然違うのだと思いました。

だから、慎森が出会った小谷翼が慎森に前を向かせる女性だったらいいなと期待をしています。また、他の元夫が出会った女性はどちらとも魅力的な女性で、男性だったら好きになってしまうと思います。

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはFODプレミアムです。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

 

本日から5月24日まで無料!

「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」を見るならFODプレミアムがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

FODプレミアムの特徴とサービス概要

  • フジテレビ作品が 5000本以上見放題
  • アニメや海外ドラマなど人気作品も独占配信
  • FODオリジナル作品
  • 新作映画もレンタル可
  • 130誌以上の雑誌も読み放題

現在FODで配信中の人気作品

 

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送...
【公式見逃し配信動画】大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送...松たか子演じる“バツ3”の独身女性が、3人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するロマンティックコメディー「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」 を無料でフル視聴する方法、公式見逃し配信動画を紹介!ドラマの再放送情報とキャスト一覧などもまとめています。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる