大豆田とわ子と三人の元夫 第7話(5月25日)ドラマ感想や考察ネタバレ!サイコパスオダギリジョー出演で衝撃の結末!見逃し配信無料視聴方法も

こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」を視聴した方の

  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話のあらすじ
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話の感想考察や今後のストーリー予想
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」のラスト結末予想考察
  • ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額

fod
FOD PREMIUM


見放題 0円

2週間無料

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話(5月25日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第7話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話(5月25日)の公式あらすじストーリー

かごめ(市川実日子)の一件から1年、とわ子(松たか子)は自宅で一人暮らしを始めていた。高校に進学した唄(豊嶋花)が、通学しやすい旺介(岩松了)の家に引っ越したからだ。娘がいない寂しさを抱えながらも、生活を楽しもうと試行錯誤するとわ子は、ある日、公園で“謎の男”(オダギリジョー)と出会う。 そんな中、とわ子はしろくまハウジングのオーナーが外資系ファンドに会社の株を売却しようとしていることを聞かされる。もし会社が外資の傘下になって利益重視の経営に変わると、コスト削減のために人員整理が行われるかもしれない。会社としてのこだわりや職人気質の社員たちを守るためにどうすればいいか悩むとわ子を心配し、慎森(岡田将生)、鹿太郎(角田晃広)が続けざまにとわ子のマンションを訪れる。一方、八作(松田龍平)はレストランの仕事を休み、一人で旅に出ていた。 後日、唄への届け物のために外出したとわ子は“謎の男”と偶然再会する。夢中になれることや仕事についての会話で徐々に打ち解けていく2人だったが、ひょんなことから話題はかごめのことに。すると、とわ子の口から、ずっと胸に秘めていた親友への思いが止めどなくあふれていき…。

https://www.youtube.com/watch?v=faB4HCADRl0&t=1s

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話(5月25日)のYouTube予告動画

ドラマ考察「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第7話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第6話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第6話のおさらい:感想・考察ネタバレ 消えた松たか子はどこへ!?まさかの別れ!?

20代 女性

大豆田とわ子と三人の元夫 第6話では、田中、中村、佐藤への、女3人の、踏み絵が見物です。

とわ子の、誕生日に大豆田旺介から呼ばれて佐藤、中村、田中と、小谷、三ツ屋、古木が集まると、女子会の雰囲気になり、男3人の品評会か、人民裁判のような雰囲気になります。

それでなくても不器用な男3人が、批判されて、作った餃子の形が不細工になるのが、笑えます。

小谷は中村に無視されていたと遠回しに言い、プライドが高い中村の、人を寄せ付けない空気感を、ぐさっと刺された感じです。

中村は不器用なだけと反論しますが、古木は優しさがないと、トドメを刺し、中村が、怒りださないのが、ショックの程が、推測されます。

古木も、相手が優しいのかと思ったというと、それは恋愛ごっこだったと小谷が言います。

佐藤はロマンだと言いますが、小谷はロマンが、ごはんだと思っているが、ロマンはスパイスであって、食じゃないと言い返します。

佐藤の、ロマンという取って付けたような、表現の無意味さを批判しています。

古木は佐藤が自分を芸能人としか見ていないと言いましたが、佐藤は、一時は、古木のスキャンダル隠しに利用され、不信感があるので、ロマンという言葉で、擬装恋愛を隠蔽しているのかも知れません。

三ツ屋も優しいだけで、人とかかわるのが面倒くさいだけ、人間関係がサービスだと田中を批判します。

中村らが、開き直ると、もう一人の自分がいたら、自分と付き合いたいと思うかと問われ、3人は沈黙してしまいます。

餃子が出来上がると、古木は、わがままだと反省し、古木は佐藤が色っぽいと言い、中村は笑顔が素敵だと小谷が言いますが、三ツ屋は、田中の顔を見ますが、何も言わないのが不気味でした。

散会すると、三ツ屋は、田中に、相手の、どこが好きかという時は、恋をかたずける時だと言ったのは、驚きです。

その通り、古木は佐藤に自分の写真を撮らせたら、振り切るようにタクシーに乗って帰り、小谷は実家に帰って旅館で働くと別れを告げます。

三ツ屋だけが、田中に三ツ屋を、今を逃したら一生、後悔すると言わせますが、田中の表情は、相変わらず鉄仮面ですが、三ツ屋は、田中に未練がありそうです。

その中で、かごめの死は虚しさが残ります。皆、寂しさを隠そうとしながら、相手に癒しを求めて、さまよっているようです。

今回は、3人の女の、男への愛を確認する踏み絵の結果は、非情ですが、それだけ根が深いようです。

20代 女性

誕生日当日の夜にとわ子が忽然と消えた。

電話をしても繋がらず一体どこに行ってしまったのか?心配する元夫3人。そんな3人が付き合っている女性達が偶然来店した。

自己紹介の場面で、慎森は自己紹介やる必要ないとおもいます。

と言った。まさにその通りだと感じました。そもそも自己紹介をしている場合ではなく、とわ子を探し出すのが先決だと思います。

3人の駄目な面を女性陣が一斉に言った。

名前を出していないが、3人しかいないので俺のことを言ったとすぐにわかったと思います。

合コンのような奇妙な飲み会が終わって、それぞれ告白するがあっさり降られてしまった。

そもそも3人とも本当に付き合っていたのか不明である。

3人の女性はとわ子に会いたいと懇願していた。

私がその場にいたら会ってみたいと思います。

元夫が3人いて、性格がそれぞれ違って同じといえばメガネをかけているぐらいです。

今週はまさかのとわ子不在でドラマが終わるかと思っていたら、なんと親友のかごめが亡くなってしまった。

かごめの葬式の準備をとわ子が全てやった。

葬式が終わって、すぐ職場に戻って仕事をするとわ子。

仕事をしないと、かごめのことを考えてしまうからだと感じました。

40代女性

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」第6話と視聴した感想ですが、今回は最後の衝撃に全て持っていかれました。

前回、大豆田とわ子は姿を消して終わったので、いったどんな話の形になるのか、すごく気になっていました。毎回、松たか子さんの行動を伊藤沙莉さんがナレーションするという形がかなり魅力的で癖になっていました。今回はこのナレーションが三人の元夫と、元夫たちを取り巻く三人の女性に向けれれます。

3対3での合コンのような自己紹介や、大豆田とわ子宅での餃子パーティーでは、男女のいいところというか本性というか、あの様々な人間のいろいろな面がぶつかり合っていく感じ好きでした。

それぞれの女性が好きな男性の話をあからさまにするのに対して、餃子がうまく包めないということで動揺を表現する演出は見ていて、クスッとしてしまいました。

消えてしまった大豆田とわ子、前回の話からだと門屋(谷中敦)の発言や態度に腹が立ち逃げてしまったと思っていました。

しかし、まさかのかごめ(市川実日子)の突然死で、ドラマは急展開を迎えます。前回あんなにやる気になって漫画を描き、とわ子にプレゼントするまで言っていたのになんでと思いました。

さらに、元夫の八作(松田龍平)はかごめが好きなのか?と探りを入れていた途中の出来事で、思わず「えっ?!」と声が出ました。

次回からは、大豆田とわ子第2章が始まり、オダギリジョーさんも登場すると予告にあり、また大豆田とわ子と元夫の間に新しい風が吹くなと、楽しみにしています。

30代 女性

ドラマ【大豆田とわ子と三人の元夫】第6話を視聴した感想ですが、今回は主役がなかなか出て来ないというあまりないシチュエーションだったので、一体いつ大豆田とわ子(松たか子)は出てくるのか、そしていったいなぜ出て来ないのだ?と、見ているうちに周りの登場人物たちと同様にイライラしたり、心配になったりしました。

最後病院に連絡をもらった一番目の夫田中八作(松田龍平)が駆けつける時は心配が私もマックスになり、もしかしてとわ子死んじゃったの?と思いましたが、主人公が死ぬわけがないという、どこか冷めて見ている自分もいました。

でもとわ子の職場の人々もとわ子の居場所がわからず彼女のことを話していて、その中でとわ子の部下の松林カレン(高橋メアリージュン)はとわ子に対して対抗心を持っているようなところがあるとわかりました。

とわ子の居場所がわからない中、ちょうどとわ子の誕生日だったので八作のレストランに元夫たちと何故か元夫たちの新しい彼女?たちも集まり、ぎこちない自己紹介をします。

そこへとわ子の父親が、餃子を作るからみんな来なさいととわ子のマンションに誘われて行きますが、とわ子の父親は先に酔って寝てしまい餃子を元夫たちが作ることになります。

しかしそこで男vs女のような議論になり、情勢が悪くなった男たちは部屋の隅っこにすごすごと集まってとわ子はあんな言い方しなかったとひそひそ言っていて今更何言ってんだろうかと思ってしまいました。

そしていよいよとわ子がなぜいなくなってしまったのかがわかります。

とわ子の親友綿来かごめ(市川実日子)が急死してしまったのでした。私も、ママ友が自殺してしまって、その時はいや、今も何もしてあげることが出来なかったと泣けてくることがあり、そのことを思い出しました。

もう親しい人はなるべく作らない、だって死に別れがいつかは来るのだからその時悲しくて耐えられないから。改めてそう思いました。

あわせて読みたい
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)ドラマ第1話の感想や予想ネタバレも!伊藤沙莉さんのナレーション...
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)ドラマ第1話の感想や予想ネタバレも!伊藤沙莉さんのナレーション...大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)第1話の感想や予想ネタバレも!伊藤沙莉さんのナレーションが素敵!見逃し配信情報も
あわせて読みたい
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第2話(4月20日)ドラマ感想や考察ネタバレ!見逃し配信無料視聴...
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第2話(4月20日)ドラマ感想や考察ネタバレ!見逃し配信無料視聴...こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第2話(4月20日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第3話(4月27日)ドラマ感想や考察ネタバレ!とわ子と鹿太郎の結婚...
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第3話(4月27日)ドラマ感想や考察ネタバレ!とわ子と鹿太郎の結婚...こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第3話(4月27日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第4話(5月4日)ドラマ感想や考察ネタバレ!松田龍平と石橋静河...
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第4話(5月4日)ドラマ感想や考察ネタバレ!松田龍平と石橋静河...こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第4話(5月4日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第5話(5月11日)ドラマ感想や考察ネタバレ!不穏な社長現る!大...
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第5話(5月11日)ドラマ感想や考察ネタバレ!不穏な社長現る!大...こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第5話(5月11日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第6話(5月18日)ドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまら...
大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) 第6話(5月18日)ドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまら...こちらの記事では、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」第6話(5月18日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に

第7話の感想やネタバレ考察:オダギリジョー登場!第四の男か⁉︎

30代 女性

「大豆田とわ子と三人の元夫」の第七話は、新たなシーズンに入った様なストーリーでした。元夫達との関係は相変わらずですが、それとは別にとても大きな別れととても興味深い出会いがあったのが今回の見どころです。

娘との別れの時に素直に寂しいと言い出せない感じや、娘からの連絡を嬉しそうにしている大豆田とわ子が可愛らしく見えて素敵な親子関係だということが伝わります。

また親友との別れもまだ少し引きずっているように見えました。大切な人が亡くなってから日が経っても、ふと思い出したりその人の人生は楽しかったのかな?と考えたり、大豆田とわ子の心境には共感できたし、寂しいような暖かいような不思議な感情になりました。

そして新たな出会いは衝撃でした!

オダギリジョーさん演じる謎の男とよく会話が続くなと思いましたが、さすがは大豆田とわ子です!

松たか子さんのコミカルな表情も相まって大豆田とわ子という人物がとても魅力的に見えます。

その謎の男と恋の発展があるかと期待してしまいましたがあっさり裏切られました…こんな衝撃的な出会いをするのもさすがだなと感じます。

ただ、ラストシーンではさすがの大豆田とわ子でも戸惑っている様に見えました。次回はそんな相手にどう立ち向かうのかが楽しみです!

20代 女性

大豆田とわ子と三人の元夫の第7話を見ました。

第1話から続くドラマの中に流れる独特の雰囲気。激しい展開やドキドキはないのに毎週必ず見てしまう中毒性。

まさに大人のドラマです。第7話はとわ子(松たかこ)の親友カゴメ(市川実日子)が突然亡くなってしまってから1年後の話なのだけど、やはりドラマティックに何かが変化しているわけではなく淡々と変わらない日常が描かれています。

ですが、ドラマティックな変化はなくても日々の変化はあるわけで、とわ子の娘の唄(豊嶋花)が高校生になり祖父母の家から学校へ通うためにとわ子と離れて生活するようになったり毎日の日課のラジオ体操で出会った謎の男(オダギリジョー)が現れたりします。

そんなとわ子の日常をつかず離れずで見守る元夫の慎森(岡田将生)、鹿太郎(角田晃広)、八作(松田龍平)。

この元夫たちが全員個性豊かでちょっと情けなくて優しくて素敵なのです。とわ子とこの元夫たちの関係性が見ていてとても心地よいのです。

ちょうどとわ子と同年代の私はとわ子が悩んだり怒ったり笑ったりしながら毎日をしなやかに進んでゆく姿に憧れたりします。

今回出会った謎の男(オダギリジョー)ととわ子が次回どんな関係になっていくのか、4人目の夫になる可能性はあるのか、その時に三人の元夫達はどうするのか、淡々としたドラマですが次回がめちゃくちゃ気になります。

20代 女性

このドラマのあらすじとしては主人公の松たか子さんが演じる大豆田とわ子と3人の元夫たちやその回りを描いたラブ要素少なめ?なコメディドラマです。

タイトルそのままではありますが元夫というなんとも言えない関係の男性や新たな男性、更には仕事や育児や友人関係などを毎回面白おかしく、時には心に刺さるようなシーンも楽しめます。

大豆田とわ子と三人の元夫第7話を視聴した感想ですが、このドラマの面白いところの1つとして毎回なんとも言えないダメンズがでてくるところなのですが、今回はとわ子の最後の恋とCMでオダギリジョーさん演じます謎の男がよくでていたのでどんなダメンズになるのかとても楽しみでした。

予想を遥かに越えてとても素敵な男性なのに結末ではゾッとするような発言をいただきました。更に次週でもひと波乱ありそうな展開のしめかたで元夫たちとの絡みやとわ子との恋の行方が気になります。

前回から1年後ということもありそれぞれの心境の変化がみられる回になりますが、特に岡田将生さんが演じられる三番目の元夫中村慎森の変化に今まで見ていた方はびっくりするとおもいますし、まだ見たことない方はこんな岡田将生さんがやっぱりいいよね!っとなると思います。

30代 女性

最初のシーンで、、大豆田とわ子が、フルーツサンドを食べる時、二つに分けて食べ、「お腹に入れば、一緒だし。」と言ったシーンは、この人、本当にマイペースに、見えます。

朝、公園で、体操をしていたシーンは、おばさん感が、出ています。

家で、娘のうたが、祖父を家に引っ越しを決意をした時、「いつでも、お母さんに甘えてはいけない」と言ったシーンは、とても立派で、大人な感じが、します。

会社で、大豆田とわ子が、会議をしていた時、隣に座っていた同僚の女性が、お茶が入ったコップにあたり、大豆田とわ子にお茶が、こぼれた時、みんなが、大豆田とわ子のほうに行き、服を拭くシーンは、みんなとてもいい人で、良かったです。

休日に、大豆田とわ子が、娘のうたに、図鑑を祖父の家まで、届けに行き、パン屋で、シナモンロールを買って、バスに乗った時、シナモンロールをバスの中に忘れてしまった時、男性が、取りに行くシーンは、とても素敵です。

その後、二人は、シナモンロールを分けて、食べる所は、とてもお似合いに見えます。

会社で、まさかあの男性だったのに驚くシーンもとても衝撃的です。
公園で、あった時、プライベートの時と違うのが、とても驚きです。

40代女性

大豆田とわ子と三人の元夫第7話を視聴した感想です。第二章始まりということで、今までの事はリセットされたかのように話は進んでいきます。
娘の唄(豊嶋花)は進学のため家を出ました。後輩松林カレン(高橋メアリージュン)の裏切り。謎の男小鳥遊大史(オダギリジョー)との出会い。

大豆田とわ子(松たか子)は一体どうなってしまうのでしょう。心配です。でも三人の元夫だけはとわ子の事を見守り、今でも大好きで、影から支えています。

第一章で新たな恋に敗れた三人の元夫。とわ子の心の広さ、偉大さに改めて気づいたのでしょう。特に今回は一緒に働く中村慎森(岡田将生)が優しい優しい。

あの意地悪なシンシンはどこへ?普通の女ならあんなイケメンに夜景の中紙コップでワインを飲みながら「好き」と言われたらコロッといってしまいます。

でもそこは大豆田とわ子。「元気でいてほしい」とスルーします。まだまだ綿来かごめ(市川実日子)の死を引きずっている様子。なぜかごめは突然死んでしまったのか。

自殺?病気?とても気になります。

この先理由が明かされる事を期待しています。

そして小鳥遊との関係はどうなっていくのか。

プライベートでは、誰にも言えなかったかごめへの気持ちをぶっちゃけました。しかし仕事ではしろくまハウジングを乗っ取ろうとしている敵だった。目が離せない第二章の
スタートです。

50代 女性

大豆田とわ子と三人の元夫の第7話を視聴した感想ですが、このドラマは、カルテットを超える脚本家坂元裕二さんの代表作になると思います。


カルテットが好きだった人で、このドラマを見ている人は多いと思います。テンポのいいセリフ、曲者ぞろいの登場人物、時々挟まれる小ネタ、そして主役のとわ子を演じる松たか子さんと一人目の元夫八作を演じる松田龍平さんなど、両方のドラマの共通事項は沢山あります。

でもこの第7話を見て、このドラマは見ている人がドキドキと苦しい気持ちと癒しを同時に味わうことができる、傑作だと思いました。

第6話でとわ子は、親友のかごめを突然亡くしてしまいました。この第7話で、元夫たちの健康をひたすら気遣ったり、かごめに頑張ると約束したからと、突然降ってきた会社の買収話にも敢然と向かって社長業を頑張るとわ子を見て、とわ子はこのまま、自分の心の中に住むかごめと一緒に残りの人生を過ごすのかなとも思わせました。


でもとわ子の人生はそんなふうに過ぎていくはずがなく、オダギリジョー扮する小鳥遊と出会い、彼の言葉を聞いて、かごめの死の受止め方も変わります。この小鳥遊がとわ子に語った「亡くなった人と生きている人間のあり方」についての言葉は、身近な人を亡くし、何か自分にできなかったのかなどの後悔を抱えて生きている人たちにはとても響くでしょう。

その小鳥遊ととわ子は会社の買収話でまさかの敵対関係にあることがラストで発覚するのですが、ふんわりとブラックの両方の面が見られて、オダギリジョーさんファンなら、この1話は見逃せないのではないでしょうか。

小鳥遊に心惹かれているとわ子が果たしてこの恋をどうするのか、そしてそこに三人の元夫たちはどう絡んでくるのか、これからの展開は見逃せません。坂本さんの手のひらの上で踊らされっぱなしの私ですが、最終回まで見届けたいと思います。

30代 女性

ここにテキストを入力

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはFODプレミアムです。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

 

本日から10月3日まで無料!

「大豆田とわ子と三人の元夫」を見るならFODプレミアムがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

FODプレミアムの特徴とサービス概要

  • フジテレビ作品が 5000本以上見放題
  • アニメや海外ドラマなど人気作品も独占配信
  • FODオリジナル作品
  • 新作映画もレンタル可
  • 130誌以上の雑誌も読み放題

現在FODで配信中の人気作品

 

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送...
【公式見逃し配信動画】大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫) を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送...松たか子演じる“バツ3”の独身女性が、3人の元夫たちに振り回されながら日々奮闘するロマンティックコメディー「大豆田とわ子と三人の元夫(まめ夫)」 を無料でフル視聴する方法、公式見逃し配信動画を紹介!ドラマの再放送情報とキャスト一覧などもまとめています。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる