恋はDeepに(恋ぷに) 第3話(4月28日)のドラマ感想や考察ネタバレ!光太郎(大谷亮平)との確執、鴨居(橋本じゅん)との関係は?

こちらの記事では、ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」を視聴した方の

  • ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話のあらすじ考察
  • ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話の感想や今後のストーリー予想
  • ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」の結末予想考察
  • ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで無料視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はhulu(フールー)がおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額


hulu


見放題 0円

2週間無料

※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話(4月28日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第3話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話(4月28日)の公式あらすじストーリー

倫太郎(綾野剛)と心が通じたと思った矢先、マリンリゾートへのホテル誘致が決まったと聞き、動揺する海音(石原さとみ)。そんな中、開発予定地である山の一部に、まだ手に入っていない土地があることが発覚。土地所有者の雪乃(堀田真由)に、土地を売る気持ちはないと聞き、安心する海音。再び冷たい態度に戻り、海音を戸惑わせる倫太郎だが、海音には倫太郎が海を壊すようなことを本当に望んでいるとも思えず……。そして倫太郎は、何か海にトラウマを抱えている様子で……。 一方、研究室では新しいバイトに榮太郎(渡邊圭祐)が決定!?榮太郎のまっすぐな瞳に、藍花(今田美桜)の気持ちも揺れ動く。テント暮らしの准教授・椎木(水澤紳吾)は海音の経歴が空白であることに気づき、その正体に疑惑の目を向けていて……。 蓮田トラスト社内ではリゾート開発が難航する倫太郎に、兄・光太郎(大谷亮平)が厳しい言葉をぶつける。海音は山の水質を実地調査し、海を守るために、山の自然がいかに大切なのかを倫太郎に説明。それを聞いた倫太郎の行動は……? そして、倫太郎と親密な関係の美女が登場!?それぞれの思惑がぶつかる中、二人の恋が加速する!

https://www.ntv.co.jp/deep/story/

ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話のYouTube予告動画

ドラマ考察「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話(4月28日)の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ考察情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第3話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第2話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第2話のおさらい:感想・考察ネタバレ

20代 女性

「恋はDeepに」の2話を1話に引き続き視聴しました。

何と言っても石原さとみ演じる渚美音の正体が気になります。

1話の始めは海の生物が好きな不思議ちゃんなのかと思っていましたが、話が進むうちにもしかして人間じゃなくて、実は海の生物で何か理由があって人間になったのではないかと思わせる台詞や過去が少しずつ明らかになります。海中展望タワー開設を進める綾野剛演じる蓮田倫太郎との関係も見どころです。

蓮田倫太郎は海中展望タワーの建設を阻止しようとする渚と対立し、最初は感じが悪いキャラだと思っていましたが、実は口下手だけど優しいということが2話で明らかになりました。

兄との確執があり、過去に海で何かあったようです。倫太郎の過去も気になります。

また渚が倫太郎に惹かれてしまうのがわかる気がします。
倫太郎は基本冷たいのに実はツンデレなのか、時折優しい一面が見え隠れします。渚はずっと倫太郎のことを嫌なやつだと思っていたのに、彼の優しさに触れて揺れてしまう気持ちが石原さとみの演技から伝わってきます。

渚は海中展望タワー建設はどうなるのか、海を守れるのか、二人の関係がどのように進展するのか、渚がいつか海に帰らなくてはいけないのなら、二人が離れ離れになってしまうのか、今後の展開に目が離せません。

50代 女性

“恋はDeepに”は第1話で石原さとみさん演じる海音と綾野剛さん演じる倫太郎が初めて出会ったが、意見が真反対な2人はぶつかり合い仲は最悪でした。だか、星ヶ浜海岸で倫太郎が溺れているところを海音が助け、2人の距離は縮まっていきます。

第2話ではどうしても海中展望タワーの建設を止めたい海音は小手伸也さん演じるデイヴィッド(一流ホテルのCEO)を使い、止めようとするが、逆にデイヴィッドは海中トンネルを作ろうと提案します。

もし海中トンネルまで作ってしまったらもっと海の環境が悪くなるため、海音は海中トンネルを作るとどのような影響を与えるかデイヴィッドのパーティーに行き、説明します。

同じく倫太郎もデイヴィッドは海に愛着がないと感じ始め、釣りに誘います。

だが、そこで海にペットボトルを投げ捨てるデイヴィッドの姿を見て、倫太郎も海中トンネルは作らないと思い始めます。

倫太郎もパーティーに招待されていたため、向かった先に海音がいました。

その時点で海音は海中トンネルは海に多大な影響を与えることを説明し終えていました。

それに気付き、倫太郎は駆け寄り声をかけますが海音は帰ってしまいます。

それを追いかけ同じエレベーターに乗ると落雷により停電し、閉じ込められてしまいます。

高いところが苦手な海音はしゃがみ込み体調を崩してしまいます。

それを見た倫太郎は自分の上着を海音にかけ、抱き寄せ、大丈夫大丈夫と言いながら体をさすってあげました。

その後、エレベーターが動き、海音は帰って行きました。

倫太郎はパーティー会場に戻り、デイヴィッドに海中トンネルは作らないことを打ち明けようとします。

だが、そこでデイヴィッドは海のことは全く考えていない、全てはお金だと言わんばかりのことを言われました。

倫太郎は断ろうとしたが、倫太郎の兄である大谷亮平さん演じる光太郎が先にOKを貰い、契約が結ばれてしまいました。

この悪状況の中、今回の計画はどうなるのか、また、真反対の2人の関係は縮まるのか、第3話以降にも期待です。

40代女性

「恋はDeepに」第2話を視聴した感想ですが、1話だと海音は人魚か何かかと思っていましたが、2話を見た限りだと人魚と言うよりは魚とか海の生き物なのかなと思いながら見ていました。

というのも魚釣りの話が出た時に「釣られると苦しくて痛い」というような発言をしていて、人魚だったらまず人間のエサで釣られることはないだろうと思ったからです。

しかし回想シーンで小瓶が近くにあって浜辺で打ち上げられているシーンが出てきたので、ほぼ確実に人間ではないだろうというのは明らかだと思います。

しかし倫太郎を助けたのは人工呼吸と言うより単なるキスだったので、あれはどういう意味があったのか気になりました。

魚同士には何か意味があることなのか今後の展開に期待しようと思います。

海音もそうですが倫太郎も何か秘密を抱えているようで、それが海に関係することのようです。

回想シーンを見る限り水難事故か何かでお母さんを死なせてしまったとか詳しいことは分かりませんが、かなりショッキングなことがあったんだろうと推測しています。

この先海音と倫太郎は深く関わっていきそうですが、徐々に明かされていきそうな2人の秘密に注目しながら見たいと思います。

20代 女性

「恋はDeepに」を今回の2話で初めて視聴しました。

なので、わからない事もありますが、自分なりに解釈してみます。

 率直に、海洋学者の海音は人間ではないのでは、ウツボと話ができますし。もしかしたら、ウツボという事もあります。そう思って見ていると、この人間としての適応力は、凄い、人間になりきれています。と、考えていたら、エレベーターに閉じ込められた時の海音が、高いところは苦手、深い所は大丈夫と、具合が悪くなってしまったのは、やはり、人間ではないのでしょうか?とても興味が湧いています。

 星ケ浜リゾートの3兄弟の真ん中、倫太郎と対立の立場にある海音との恋も、描かれるかもしれないと思うと
、いや、ぜひ、恋人同士になってほしいと願います。

 倫太郎と海音、二人共、過去に何か辛い出来事が、海に関してあるようで、もしかしたら、倫太郎が母親の死?と関係があるから、光太郎は弟の倫太郎に冷たいのか、でも、父親の太郎は、かわいく思っているのが、伝わってきたので、それは、ほっとして、今後も見ていく事ができると安心しました。父親にまで疎まれていたら、いたたまれません。

 海音を助けた芝浦海洋大学の鴨居さんは、どこまで海音の事を知っているのか気になります。

 倫太郎の弟の榮太郎の存在が和ませてくれており、ほっとしました。芝浦海洋大学の藍花との恋のほうも、うまくいってくれたら、うれしいです。

 ベンジャミンスターホテルのディヴィツド会長は、海音に何らかのアクションを起こし、開発を強引に進めるのではないかと、憂鬱な気持ちになりました。ありえない事ではな気がします。
 恋はDeepに、まだ2話ですが、いくつかのキーワードがあったようで、それについて、早く知りたいです。

あわせて読みたい
恋はDeepに(恋ぷに) 第2話(4月21日)のドラマ感想や考察ネタバレ!見逃し配信無料視聴方法も
恋はDeepに(恋ぷに) 第2話(4月21日)のドラマ感想や考察ネタバレ!見逃し配信無料視聴方法もこちらの記事では、ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」第2話(4月21日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に

第3話の感想やネタバレ考察:評価は面白い?つまらない?

30代 女性

恋はDeepに第3話を視聴した感想です。今回2人の距離がより近づいたような気がします。ネタバレになりますが、ラストの砂浜のシーンが印象的です。海にトラウマのある倫太郎と海が好きな海音の会話です。2人で焼き芋を食べるシーンは個人的に好きでした。ここで主題歌が流れるのもずるいです。backnumberは良いですね。
このドラマの1番の魅力はやっぱり石原さとみと綾野剛という最強の組み合わせだと思います。ラブコメ要素が少し弱いドラマですが2人の演技がドラマをより良くしています。
また、研究室での渡邊圭祐と今田美桜がどうなるのかも気になります。このドラマはキャストがとても良いです。大谷亮平と綾野剛と渡邊圭祐が兄弟というところが新鮮なキャスティングな気がします。脇で支える橋本じゅんや藤森慎吾も良い演技をしていると思います。
このドラマの結末を予想している方が多いですが、石原さとみが人魚説は有力そうです。服装や設定もそれっぽいところがあります。まだ確信はもてないので今後の展開に期待したいです。
原作のないオリジナルストーリーのドラマという点でもおすすめです。見逃し配信をやっているので見ていない方はぜひ見ていただきたいです。

20代 女性

第3話では、海音を演じる石原さとみさんと倫太郎を演じる綾野剛さんの距離が縮まってきているように感じました。
2人のキャストが一緒にいるところを観ると、恋愛をしたくなってしまいました。
海音が倫太郎と口論になることが多かったが、海音が勘違いして怒ってしまっていたことを素直にお詫びしていたところが良かったです。
これからお互いが恋愛関係になって海を守っていくことに期待しています。
倫太郎は、光太郎と対立することが多く、馬が合わない様子でした。2人の幼少期に何があったのかが気になりました。
海音が、海に暮らす魚たちの暮らしを守る為、調査をしていました。山と海が密接な関係にあること、
食物連鎖がなくなると豊かな海ではなくなってしまうなど倫太郎に熱意を持って説明していたシーンが印象に残りました。
倫太郎も徐々に海音の気持ちを理解しているように感じられました。
最後のシーンで、海音と倫太郎が一緒に焼きいもを食べてお話をしているシーンを観て、寒そうにしていた海音に気を遣っていて、
倫太郎の優しさが伝わってきました。今後、2人がお付き合いをしていくイメージが湧いてきました。
海音が最終的に「私は人間ではないの」と倫太郎に伝えてから、どんな関係になってしまうのか気になりました。

20代 女性

美男美女の恋物語。超お金持ち一家の血縁争い、ランク格差の中の大恋愛。誤解からどんどん急接近。現実にはありえないおとぎ話。
それって韓流ドラマの展開でしょ。
いえいえ、日本です。さる海の近くの素敵な大ロマンティックストーリー。
恋はDeepに 第3話にして早くも核心に迫ってきました。
主役ふたり、人気断トツの美男美女カップル。これだけで鑑賞始めた私も展開が妙に気になりだして、今後の予想をしてみたくなります。
これまで、異常なほど魚を愛し、魚たちの心と生活を守る主人公なぎさに対し、可愛らしさ純粋さ、学者としての愛しか感じなかったものが、今回次々新事実が発見されました。
妙に水を飲みたがること、溺れた倫太郎をどのように助けたのか不明だったこと、おじさんに助けられた状況、魚とテレパシーができること、学歴等素性不明なこと。
繋がりましたね!
「わたし、人間じゃない…」
そんなメルヘンだったの? 
そうなると恋が必ずしも成就しないのではないかしら。予想は大恋愛から哀しいものに変わってきました。
倫太郎のほうは、家族がある程度分かり合ってよい方向になりつつも、彼女は開発計画を変更できることで使命を終え、別世界に戻っていくような気がします。
お互い、海を介在に、なにか通じ合うツールを持ち続け、でももう触れ合うことはできない、そんなエンディングが浮かびます。

30代 女性

段々と倫太郎(綾野剛)と光太郎(大谷亮平)の雰囲気が変わってきて、光太郎さんが怖くなってきました。鴨居さん(橋本じゅん)もなんか過去に光太郎さんとやり取りがあって、いい人ではないのかと、気になります。橋本じゅんさん好きなのに、なんか秘密を抱えててショックです。何気にMIUで共演した綾野さん、橋本さん、渡邊さん(榮太郎役)が再共演されていて、MIUが好きなので嬉しいです。お母さんが事故にあったかもと予想していたのが、当たっていそうで怖いです。今回も声優さんがゲストで声の出演されていて、魚の声が若本規夫さん(ウツボ役)では無いことはわかったけど、梶裕貴さんは思いつかなくて残念です。毎回誰かしら声優さんが出てきそうで楽しみです。今度は当てたいです。魚とも話ができる展開が、普通のラブコメと違っていて、コメディ色強くて面白いです。海音がよくペットボトルを拾いに海岸へ行きますが、そんなに毎回落ちているものなのか、疑問です。もし落ちているならマナー悪い人多すぎです。最近SDGs活動の話をよく聞きますが、このドラマもそれで作られたのか考えてしまいました。言い出したらキリがないけど、橋を建てたり、海上に人口の島を作るのも、人間の生活には便利になるけど、環境に悪影響なんだなって改めて感じました。前にあと3か月だと言われていましたが、ホテルや展望台が3か月では建たないと思うから、ドラマがどう展開していくのか興味があります。

40代女性

石原さとみさん演じる海音の存在に疑問を持つ研究室の人、浜辺に打ち上げられていた海音を助けた教授、そんな周囲の環境とは別に、星の浜海岸をなんとか守ろうとする海音、その海音の前には優しいのか?ビジネス優先なのか?わからない綾野剛さん演じる倫太郎が気になります。恋はDeepに第3話では、リゾート地の買収を拒む家があり、その想いをレポートにして倫太郎に訴えていきます。海の生命は、海に流れる山からの水や腐葉土が重要だと説いていきます。倫太郎は買収されてしまいそうな土地を、誠意を持って説得して蓮田リゾートで買い上げる事を了承してもらった。それは海を守る為に山を守ろうとした倫太郎の誠意の表れでした。同じ想いで海を愛する二人、海岸線のバス停に二人で座り、ここで焼き芋?売っているかなぁ?という僅かな疑問と、二人で過ごす短い間でしたが通い合ったような感覚が、素敵なシーンでした。倫太郎の過去の海での出来事、兄弟でありながら憎しみさえ感じさせる関係、その長男の大谷亮平さんと次男の綾野剛さんの確執を少しでも和らげようとする三男の渡邉圭祐さん。この三人の兄弟達と星の浜海岸、その海を守りたい乙姫か、人魚か、石原さとみさんの秘密が微妙に絡み合いながら、これから先が楽しみなドラマです。

ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はhulu(フールー)がおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「恋はDeepに(恋ぷに)」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはhulu(フールー)です。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

 

本日から12月22日まで無料!

「恋はDeepに(恋ぷに)」を見るならhuluがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

huluの特徴とサービス概要

料金:月額1,026円(税込み)

  • コンテンツが見放題
  • 作品数:70,000~
  • 無料体験:2週間の無料お試し期間あり
  • ジャンル:国内ドラマ、海外ドラマ(アメリカ、英国、韓流、華流等)、映画、バラエティー、アニメ、オリジナル作品が見放題
  • 海外ドラマの新作が翌日に配信
  • 日テレの子会社が運営しているため、日テレのドラマ・バラエティが充実
  • 子供が楽しめる「Huluキッズ」子供向け番組が豊富
  • デバイス:スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】恋はDeepに(恋ぷに)を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一...
【公式見逃し配信動画】恋はDeepに(恋ぷに)を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一...石原さとみ×綾野剛をW主演に迎え、 脚本家・徳尾浩司(『私の家政夫ナギサさん』『おっさんずラブ』)と挑む、 史上最強のラブコメ恋はDeepに (恋ぷに)がスタート!
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる