コントが始まる 第5話(5月15日)のドラマ感想や考察ネタバレ!つむぎの優しさの本当の意味とは?見逃し配信無料視聴方法も

こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」を視聴した方の

  • ドラマ「コントが始まる」第5話のあらすじ考察
  • ドラマ「コントが始まる」第5話の感想や今後のストーリー予想
  • ドラマ「コントが始まる」第5話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「コントが始まる」の結末予想考察
  • ドラマ「コントが始まる」第5話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はhulu(フールー)がおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額


hulu


見放題 0円

2週間無料

※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「コントが始まる」第5話(5月15日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第5話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「コントが始まる」第5話(5月15日)の公式あらすじストーリー

つむぎ「努力してなんにも結果が出なかったときのことばかり想像して、一歩も動けなくなった……」
瞬太「ボクが「マクベス」に入れて貰ってからの5年間は、楽しい思い出ばかりだった……」
コント『カラオケボックス』。ステージに現れる中年カップル役の瞬太(神木隆之介)と潤平(仲野太賀)。そして、カラオケ店員役の春斗(菅田将暉)。制限時間を告げる店員の前で、中年カップルは『延長』をめぐって揉めだして……。マクベスによるとりとめのないコントの『前フリ』が始まる―――。
里穂子(有村架純)と共に生活をし始めてから1年半の月日が流れたつむぎ(古川琴音)。今流れる時間に不満はなくとも、このまま姉の家に居座り、横で世話をし続ける日々に疑問を感じ始める。しかし、変えなくてはいけない現状を理解しつつも、何かの一歩を踏み出すことに恐怖に似た感情を持つつむぎ。―――その横には無邪気な顔で夢を追いかけ続けるように見える瞬太が居た。
一方の瞬太は自身がプロゲーマーを引退し、春斗や潤平と共にマクベスとして活動を始めてからの煌めくような日々を思い返していた。だが、少しずつ今の自分たちの姿はその時から「変化」を持ち始めていることにはずっと気付いていて……。
20代後半。それは一つの決断の瞬間でもある。様々な現実と夢との境界線。「変わる」ということには勇気とそして恐怖が伴うことは分かっている。マクベスと中浜姉妹、それぞれの現状を維持すべく「延長」を続けた果てにこの日下す決断とは!?5人の生き様が大きくうごめき始める始める必見の第5話。一度でも夢を目指したことのある人、夢を抱いたことのある人、そして誰かと大切な時間を過ごした経験のある全ての人に突き刺さる、共感の物語が今始まる。

https://www.ntv.co.jp/conpaji/story/

ドラマ「コントが始まる」第5話のYouTube予告動画

ドラマ考察「コントが始まる」第5話(5月15日)の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「コントが始まる」第5話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ考察情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「コントが始まる」第5話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第4話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第4話のおさらい:感想・考察ネタバレ マクベスの存続と、シュンタの家族の真実!

20代 女性

コントが始まる第4話では、神木隆之介さん演じる瞬太と、古川琴音さん演じるつむぎさんの話しで、興味深く見れました。

母親と絶縁状態の瞬太は、なんでも否定する母親から逃げるように高校卒業と共に家を出ていましたが、ベロベロに酔った時には母親の作ってくれたミートソースのスパゲッティを食べたがる、離れても母親を思っている証ですが、突然に母親が病いになり亡くなってしまいます。

その時、菅田さん仲野さんと神木さんが有村さんの働くファミレスで3人でコーヒーを四つ注文して母親の好きだった甘いミルク入りを一つ注目したシーンが印象的でした。

つむぎさんは、いつも他人の為に何かをしているタイプで、高校時代のマネージャーの活動を聞いて、今の姉を思う気持ちが理解できました。優しくて思いやりのある、つむぎさん。

ミートソースを作って冷凍しておき、瞬太の母親が亡くなった後にミートソースを食べさせて、自分はバター醤油の味付けで我慢してしまう姿が、つむぎさんの魅力を充分に伝えていました。

コントのネタも水がクリームソーダに変わる話しから、捨て猫の話しに変わりドラマのストーリー展開と、コントの題材がリンクしているのが心地良い演出だと思います。

つむぎさんの優しさに惹かれる今回でした。

50代 女性

コントが始まる 第4話  を視聴した感想ですが、今回も面白かったです。

そもそもこのドラマは若者たちの群像劇を描いているドラマで、大きな驚きや大逆転劇等はありません。

しかし、日々登場人物たちが考え、悩み、奮闘している姿に私も頑張らなきゃという気分にさせてくれます。

現実感あふれるドラマだと思います。今回は神木隆之介演じるシュンタと母親との関係性に焦点が当てられていました。

母親や父親との関係性がうまくいっている家庭も有れば、そうではない家庭もあると思います。過保護になりすぎて、子供を締め付け、否定しすぎる母親で、関係性がこじれてしまっているという設定でした。

子供の時に感じていた母親への憎しみや復讐心はなくなることはありませんが、つむぎの後押しもあり、母親の最期をなんとか見とることができました。

毎回、マクベスのコントからドラマが始まります。

このコントの内容やドラマの至る所に伏線が張られていて、その伏線がこう繋がるんだろうなと想像しながらドラマを見ていくのがわたしは好きです。

今回、シュンタと母親との関係性にスポットが当てられていて、これは深読みかもしれませんが、今週は母の日です。

うまくいっていない家庭でも時間が解決してくれていることもある、両親は必ずずっと存在しているわけではないから関係性を直せる時に少しでも歩みよろう、改めて両親の大切さを考えよう、というメッセージが込められていたのではないかと思いました。

40代女性

コントが始まる第4話を視聴した感想ですが、有村架純ちゃんの妹の優しさに心動かされる回でした。肉親であるお姉ちゃんだけではなく、弱っている人に気付き寄り添ってあげる姿に良い子だなあと思わずため息が出るほどでした。

そして、神木隆之介君のお母さんの病院に行くシーンも感動的でした。このドラマに出演している人は皆演技力が高いですが、神木隆之介君の演技力が際立った回だったと思います。憎んでいるお母さんだけれど心の底ではお母さんを想う気持ちがあって、死んでほしくなくて、悲しくて…という複雑な感情をとても自然に感じることが出来る演技でした。

マクベスを存続させるかを高校時代の担任の先生に相談するシーンは深かったです。菅田将暉くん達はきっと背中を押してくれるであろうと思って相談しますが、先生は本当に皆のことを思って解散をすすめるところは菅田将暉くん達の気持ちになって先生応援してよー!と思ってしまいました。若い内に夢を追いかけることと、ある程度歳をとってから夢を追いかけること、違うんだよという先生の実体験も踏まえた説得は深みがあって思わず納得させられるものでした。

有村架純ちゃんの出番がそれほどなかったのが残念でした。

20代 女性

コントがはじまる 第4話を視聴した感想です。
作品を見終わって感じたのは、自分が生きていくための居場所を見つけられるのは幸せなことなのだということです。
生きていると嬉しいこともあるが、嫌なことのほうが大半を占めるかもしれません。そんな嫌なことがあって気持ちが下を向いていても、帰れるその場所に戻ると笑顔を取り戻せる。自分は生きている。幸せであると自身が感じることができるのが幸福なのかもしれないと感じました。
4話は神木隆之介さん演じる瞬太にスポットが当たる回です。
周りからみたら全く売れずパッとしない芸人トリオ”マクベス”の1人、瞬太はいつもニコニコしていてあまり陰の見えないキャラです。ですが学生時代から自分のことを否定し続けた母親との間に大きな溝があり、何年も会うこともなく絶縁状態にありました。その母親が余命少なく横たわる病院のベットで再会をし、同時に永遠の別れをします。
否定されつづけた母親への最後の逆襲のチャンスは罵声の言葉ではなく、ぶつけられなかった本心「あなたがいないと寂しい」という母親への思いでした。
ほとんどの人にとって家族は他人より特別な存在です。
失うと自分の帰る場所がなくなり、下を向いたまま顔をあげることができません。
しかし瞬太には家族から離れていた間に自分が帰れるもうひとつの場所を見つけていました。
“マクベス”が存在しつづければ、彼はまた笑顔を取り戻せるのです。
自然に笑える場所があるというのは生きていくうえで素晴らしいことだと感じました。

あわせて読みたい
コントが始まる第1話のドラマ感想や予想ネタバレも!おもしろかった?つまらなかった?マクベスの結末は?
コントが始まる第1話のドラマ感想や予想ネタバレも!おもしろかった?つまらなかった?マクベスの結末は?コントが始まる第1話のドラマ感想や予想ネタバレも!おもしろかった?つまらなかった?マクベスの結末は?
あわせて読みたい
コントが始まる 第2話(4月24日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無...
コントが始まる 第2話(4月24日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第2話(4月24日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
コントが始まる 第3話(5月1日)のドラマ感想!中浜さん(有村架純)の過去や春斗(菅田将暉)兄弟愛に涙...
コントが始まる 第3話(5月1日)のドラマ感想!中浜さん(有村架純)の過去や春斗(菅田将暉)兄弟愛に涙...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第3話(5月1日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に
あわせて読みたい
コントが始まる 第4話(5月8日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料...
コントが始まる 第4話(5月8日)のドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料...こちらの記事では、ドラマ「コントが始まる」第4話(5月8日)の感想やネタバレ考察をご紹介しています。見逃した方へは無料視聴方法も参考に

第5話の感想やネタバレ考察:評価は面白い?つまらない?

30代 女性

第5話「コントが始まる」では、菅田将暉、仲野太賀さんの演技に注目して観ていました。

潤平が自分には取り柄がないと考えてしまい、コントをしていくことが自分には向いていないと思ってしまっていたが、
落ち込まないで、全力で頑張れと応援したくなりました。

春斗と口論になってしまうシーンがあり、このままでは「マクベス」が解散してしまう可能性が高いと思ってしまいました。

3人がお互いに話し合って協力してこれからも「マクベス」として頑張ってほしいと思いながらドラマを観ていました。

「マクベス」の3人が解散を決意する方向で進んでいくことになり、残念に感じられました。

最後のシーンでは、里穂子と春斗が「努力は報われるものなのか」について熱く語っているシーンが印象に残りました。

努力については人それぞれに考え方がありますが、必ずしも報われるという訳でなかったとして、
今まで頑張ってきた努力は後から良い出来事につながっていくことだと考えられました。

春斗が自暴自棄になってしまっているようだが、残された1ヶ月を有効に使って最後のライブを頑張ってほしいです。

つむぎと里穂子の方も解散するような感じになり、今後、2人がどうなってしまうのか気になりました。

20代 女性

コントが始まる第5話の感想ですが、家族や彼女、マネージャーに芸人継続を勧められ解散撤回を考え始めた潤平・春斗ですが、この回で気持ちが全く逆の方向に向かっていくところが切なく、胸が締め付けられました。

これまで関わってこなかった高校時代の同級生や後輩にこのタイミングで会い、バカにされた・見下されたと感じた中で菅田将暉演じる春斗はまだ落ちぶれてない、と奮起し、仲野大賀演じる潤平はもう辛い、とさらに落胆するのがどちらも人間臭さを感じ、夢を追っているわけではないのに、同世代だからなのか、とても気持ちがわかり共感できました。

自分はマクベスや中浜姉妹など主要キャストのような人生を送ったこともなく、考え方・性格が違うので、どちらかと言うと今回は同級生や後輩・後輩の会社の先輩、ナツミ側の一言一言が自分が言いそうだな、こう言う人たちに会った時容易に発言するのは気をつけたいな、と思うことが多かったです。

個人的に一番好きだったシーンは、3人で家に引っ越して来て寝る場所をじゃんけんで決めるところです。それぞれのキャラが最高に振り切れているところもとても好きですし、3人が本当に楽しそうなところが過去に全員が感じていたマクベスでいることの幸福感がこちら側にヒシヒシと伝わってきました。

漫画のワンピース一味を見てて楽しそう、入りたいと思うのと同じ感覚でした。

結果、マクベスが解散決定してしまったのは、撤回してほしいと願っていたのでとても悲しいです。

まだ5話なので大どんでん返しが起こることを期待してはいるのですが、このドラマはドラマであってドラマでない(現実世界を本当に上手に表している)ので、どのような結末を迎えさせるのか、とても楽しみです。

20代 女性

コントが始まる第5話は、ついに3人がマクベスの解散を決定してしまい、とても切ない内容となりました。

春斗が高校の同級生で、潤平の恋敵だった勇真と再会し、仕事の依頼の話をするシーンは、20代で差が開いてしまった2人の現実をリアルに表現しているなと思いました。

客観的に見ても売れない芸人よりも成功した社長の方が名声は上です。高校生の時には同じ場所にいたのに、10年で人生はあっという間に変わってしまう、という現実の厳しさを突きつけられるシーンでした。

屈辱かもしれませんが、仕事は仕事して受ければいいのに、とも思いますが、春斗もプライドは捨てられないんですね。

潤平がお客さんから一発ギャグやって、と言われてへこむところも見ていてつらかったです。

仲野太賀さんの演技が響きました。3人での解散について話すシーンは悲しくて仕方ありませんでしたが、もう夢が終わり現実を見るべきタイミングなのかなと思いました。

ラストで春斗と中浜さんが話すときの菅田将暉さんと有村架純さんの演技が素晴らしくてつい見入ってしまいました。

努力って報われますか、という質問は私もつい考えてしまいました。

相変わらずコントはお笑いとして面白い、という観点では微妙ではありますが、「終わることは悪いことではないんですよ」という一言は今回のストーリーを象徴するセリフで胸に刺さりました。

春斗はコントを書くのではなく、ドラマなどの脚本などを書いた方がいいのではと思います。

30代 女性

里穂子の妹、つむぎの心情に共感した回だった。

里穂子からすれば、高校時代は運動部のマネージャーとして活躍、まわりから必要とされ、なんでもそつなくこなせる、上手く立ち回れる生き方上手な妹、に見えていたつむぎが、実は、ふらふら求められるがままに、あっちに行ってはこれを手伝い、こっちに行ってはあれをフォローし、なんとなくフラフラしながらいきあたりばったりの人生を歩み、自分にはこれといったものがない、自信がない、と悩む姿に、あぁ、自分もこのタイプだなとものすごく共感しました。

また、マクベスの高校時代の同級生で、今は経営者として成功している友人から、芸人としてオファーを受けたと所属事務所の社長から聞かされた春斗が、学生時代に結果として潤平がなつみを奪うことになってしまった過去を懸念して、恨みを晴らそうとか何か意図があるのではないかと勘繰り、依頼を断ろうとするあたりに、繊細だからこそ感じる生きづらさのようなものを感じました。

なつみにプロポーズしようとしている潤平が、仕事で来る予定だった芸人がキャンセルになり困っていると言われ、自分たちをと推すものの、やんわりと断られるあたりにも、少しずつ傷ついてるんだなと思いました。

40代女性

コントが始まる 第5話を視聴した感想ですが、マクベスの運命が大きく変わった日で切なくなりました。つむぎは姉と一緒にいることをこのままでいいのかと思っていて、困っている人を放っておけないのは自分の存在意義を感じることができるからだと言っていましたが本当に優しくなければそんなことできないと思います。


学生時代に潤平といろいろあった勇馬が晴斗に、成功して欲しくないと思っていたけれど今は応援したいと言った言葉は今のマクベスにとって本当に失礼ですし、嫌な気分になって当然だと思いました。

晴斗と瞬太ははなんとかして続けたいと思っていましたが、潤平はもう限界を感じていてやはり3人の気持ちが同じ方向を向いていなければ難しいのだと感じました。

晴斗が中浜さんに解散の旨を伝えた時の中浜さんの辞めた後に努力が無駄じゃなかったと感じたエピソードがとても心に響きました。

つむぎが部屋を探して1人暮らしを始めようとしているのにはびっくりしましたが、つむぎの中では前から決意していたようにも見えます。

マクベスの今後が気になりますが、残りの1か月ぐらいを今まで過ごした時間と共に悔いのないように有意義に過ごしてほしいと思っています。

50代 女性

コントが始まる第5話を視聴した感想ですが、やっぱり「解散」という結論にたどり着いたのが本当に悲しかったです。春斗と潤平がぶつかり合う姿に胸が苦しくなったのもそうですが、そんな2人の姿を見ている瞬太の気持ちを考えると、もっと胸が苦しくなりました。初めて先輩芸人たちと同じ舞台を踏んだ時の回想の中の瞬太の言葉がすごく心に響きました。夢が叶わなくても夢を話すだけで幸せだった。そんなふうに思っていた3人に終わりがくるなんて、仕方のないことだと思うけどやっぱり悲しいです。コント「カラオケボックス」のオチで春斗が言ったセリフを聞いて、確かにそうだけどでもやっぱり無くなるのは寂しいと思う自分がいました。あのジャンケンがもう少しで見れなくなるのはやっぱり寂しいです。ラストライブまであとわすがのマクベスの3人が、マクベスである限られた時間をどんなふうに過ごすのか気になります。里穂子から聞いたファミレスの店長の話を聞いて、動き出すことにしたつむぎのこれからと、つむぎに依存しきっている里穂子の関係がこれからどうなっていくのかにも注目しています。5人が今までやってきたことが、報われるこれからになって欲しいと心から思う第5話でした。

30代 女性

今週も泣いた…コントが始まる 第5話
4話の瞬太回の号泣から1週間、今夜はどんな話を魅せてくれるのか。
恩師である真壁先生から、簡単に「解散」を勧められた
春斗と潤平。特に人の意見に左右されやすい潤平は
すっかりやる気を失ってしまっていた。
そんな矢先、奈津美の誕生日サプライズを企画する潤平だが
急用で断られ、さらに戦意喪失。
(てか潤平、あのサプライズはなに!?いや、奈津美なら笑ってくれるんだろうな…)
バイト先に来た高校時代の後輩には、芸人という立ち位置を茶化され見下され、ああこりゃだめだ。潤平、泣くな潤平!
ズタボロなままネタ合わせするも、潤平はやる気なし。
それを見抜きブチギレる春斗
そして、メイクシラーズでとうとう春斗と潤平はぶつかってしまい、2人の間をうまくとってくれる瞬太までもが終わりを決意する言葉を吐いてしまう。
公園で潤平が瞬太に謝るシーンでは、瞬太はニッコリとスマイルを見せたが、つらいのを我慢してる瞬太の気持ちが感じ取れて、つらかった。だれか瞬太を抱きしめてやってくれ(泣)
朝の5時までシフトに入っている中浜さんを、春斗は公園で待った。来店したのが23時だとしても6時間。
何時間待ったんだ春斗!すげえよ…
「努力は報われると思いますか?」
春斗は中浜さんに尋ねる。
「努力は後から報われる気がします」
華道部で努力して努力して、全国3位で1位になれなかったが
さっきお花の名前を全て答えて喜んでもらえた!と努力が報われて嬉しそうに話す中浜さん。
(先週あたりから気になってたけど、春斗のひねくれ度が増していて心配する…)
努力はすべては報われない。報われる人はそれは運がいいからなのかもしれない。
マクベスの努力は報われる?いつ?誰に?
きっとその努力を見てくれている人は必ずいるよ。
マクベス、まじで解散しないでくれ。
努力、報われてくれ!
努力が後から報われて、嬉しそうな中浜さんだったが、
なんと妹・つむぎが家から出て行くと!?
マクベス解散の前に、中浜姉妹が解散〜!?

ドラマ「コントが始まる」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はhulu(フールー)がおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「コントが始まる」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはhulu(フールー)です。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

 

本日から10月2日まで無料!

「コントが始まる」を見るならhuluがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

huluの特徴とサービス概要

料金:月額1,026円(税込み)

  • コンテンツが見放題
  • 作品数:70,000~
  • 無料体験:2週間の無料お試し期間あり
  • ジャンル:国内ドラマ、海外ドラマ(アメリカ、英国、韓流、華流等)、映画、バラエティー、アニメ、オリジナル作品が見放題
  • 海外ドラマの新作が翌日に配信
  • 日テレの子会社が運営しているため、日テレのドラマ・バラエティが充実
  • 子供が楽しめる「Huluキッズ」子供向け番組が豊富
  • デバイス:スマホ、タブレット、パソコン、テレビ

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】コントが始まるを無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一覧まとめ
【公式見逃し配信動画】コントが始まるを無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一覧まとめ【公式見逃し配信動画】ドラマ「コントが始まる」を無料でフル視聴する方法を紹介しています。ドラマの再放送情報とキャスト一覧まとめ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる