イチケイのカラス 第6話(5月10日)ドラマ感想や考察ネタバレ!評価口コミはつまらない?見逃し配信無料視聴方法も

こちらの記事では、ドラマ「イチケイのカラス」を視聴した方の

  • ドラマ「イチケイのカラス」第6話のあらすじ
  • ドラマ「イチケイのカラス」第6話の感想考察や今後のストーリー予想
  • ドラマ「イチケイのカラス」第6話はおもしろかった?つまらなかった?などの声
  • ドラマ「イチケイのカラス」のラスト結末予想考察
  • ドラマ「イチケイのカラス」第6話ネタバレ

など生の声をご紹介します。

ネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方は気を付けてくださいね♪

では、いってみましょー!

\こちらの感想を読んで視聴したくなった方へ/

結論!このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!

配信サービス 配信状況 無料期間・月額

fod
FOD PREMIUM


見放題 0円

2週間無料

※初回31日間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

目次

ドラマ「イチケイのカラス」第6話(5月10日)公式サイトの「あらすじ」ストーリーや予告動画

まず公式サイトで紹介されている第6話の「あらすじ」を紹介するよ!

ドラマ「イチケイのカラス」第6話(5月10日)の公式あらすじストーリー

草野球の試合を終えた入間みちお(竹野内豊)たちは、井出伊織(山崎育三郎)ら地検チームと一緒に石倉文太(新田真剣佑)の実家「そば処いしくら」に集まって飲んでいた。そこに、坂間千鶴(黒木華)が日高亜紀(草刈民代)を連れてやってくる。坂間は、女性裁判官の会に出席し、日高の最高裁長官内定のお祝いをしていたという。するとみちおは、志摩総一郎(羽場裕一)という男の名前を出し、彼が被害に遭った窃盗事件を担当することになったと日高に告げる。志摩は、弁護士時代のみちおが最後に担当したある事件に関係する人物だった。  みちおが裁判長を務める窃盗事件とは、前科6犯の窃盗犯・岸田茂(バカリズム)が、会計事務所所長の志摩の自宅に忍び込み、現金113万円を盗んだ事件だった。岸田は犯行後、盗んだ自転車で逃走を図ったが、その途中で新聞配達員と自転車同士の衝突事故を起こして顔を見られたため自首していた。  第1回公判で、岸田はエリート人生から転落して窃盗を繰り返したという井出の言葉に反発し、泥棒がいかに魅力的な仕事であるかを力説し始める。また岸田には、金が余っている家しか狙わず、人は絶対に傷つけない、というポリシーがあるらしい。みちおは、理路整然と話す岸田が、逃走時のことになるとあいまいな話をし始めることや、今回初めて自首してきたことが気になり、逃走経路周辺の防犯カメラを確認することにするが…。

https://www.youtube.com/watch?v=4jDa9zTuRhA

ドラマ「イチケイのカラス」第6話(5月10日)のYouTube予告動画

ドラマ考察「イチケイのカラス」第6話の感想やストーリー予想やネタバレ!評価は面白い?つまらない?

では早速ドラマ「イチケイのカラス」第6話を視聴した方の感想や今後のストーリー予想、ネタバレ情報をご紹介します!

放送後、ドラマ「イチケイのカラス」第6話の感想考察を追記します。

こちらでは、おさらいで、第5話の感想やネタバレ考察をご紹介します。

第5話のおさらい:感想・考察ネタバレ 新田真剣佑&生田絵梨花の美しく儚い初恋の行方もみどころ!

20代 女性

イチケイのカラス第5話の感想は、今回メインとなる新田真剣佑さんの自身と葛藤する演技が印象的でした。ゲストの生田絵梨花さん演じる初恋相手が担当する事件に関与していると気付き、書記官としての立場と幼馴染みとしての自分の気持ちの間で悩む姿に、どういう決断をするのかハラハラしながら観ていました。ラストでは、法廷で堂々と発言していて、さすが!と思いました。優しくてふわっとしたキャラクターなのかと思っていたけれど、自分の信念をしっかり持っているんだなと新たな一面を見せられました。

新田真剣佑さんが決断をするまでの間、主演の竹野内豊さんの厳しくも優しく見守ったり諭したりする姿も魅力的でした。自分が納得するまでとことん突き詰めるスタンスを保ちながらも、最終的には相手の気持ちと判断を信じているように見えます。法廷での被告人への最後の言葉は、今回も誰の心にも響くような言葉でした。

真面目なシーンはもちろん、合間に挟む竹野内豊さんと裁判官演じる黒木華さんとの掛け合いも楽しめました!正反対の二人のやりとりが、いずれ恋愛関係になるのか?いや本当にありえなさそう!とどちらにも思わせるので、今後の展開が楽しみです。黒木華さんがだんだん竹野内豊さんのやり方に傾き始めている姿にも注目していきたいです。

20代 女性

イチケイのカラス第5話を視聴した感想ですが、6歳児が考えるイタズラで驚いたみちおが、地味なイタズラを千鶴に仕掛けるシーンが面白かったです。

第5話では初めて聞く「併合裁判」が描かれていてとても興味深く見ることが出来ました。千鶴の裁判が始まっている中、傍聴席からカンペで「併合裁判」を打診するみちおはさすがだと思いました。

「併合裁判」だと裁判官よりも事務官の負担がかなり大きくなることも初めて知りました。そんな事情も全て含めても「併合裁判」でやろうとするみちおに、ブツブツ言いながらもみんなが賛成したのは、みんなのみちおへの信頼の深さだと感じました。

千鶴にとってもこの裁判はとても勉強になる裁判だったと思います。

今回はいつもは冷静で場を和ませてくれる存在の石倉の、揺れ動く気持ちを丁寧に表現してあってよかったです。

個人的な感情と事務官としての責任に挟まれている石倉を、まさか証人として法廷の場に呼ぶとは、みちおらしいと思いましたが正直かなり驚きました。

石倉の真っ直ぐな恭子への想いを聞いた被告人の心が動いた瞬間を見た時には鳥肌が立ちました。

石倉の初恋は実らぬままでしたが、そこがまた私にはすごくよかったです。

40代女性

イチケイのカラス第5話を試聴して印象に残ったシーンなどの感想です。

第5話ではバレエ団で起きた傷害事件をみちお(竹野内豊)たちの事務所が取り扱うことになります。

このバレエ団には注目のバレーリーナ馬場恭子(生田絵梨花)が在籍していてなんと彼女が石倉(新田真剣佑)の高校時代の同共生であり、初恋相手でもありました。

恭子のバレエのシーンはとても優雅でした。

そして今回の裁判はみちおが提案した「併合審理」といって同時に二つの事件を裁く裁判でした。

併合審理という言葉の意味も初めてしりました。

今回は一見つながりなく思える、食い逃げ事件とバレエ団の事件が同時に審理されました。

バレエ団の代表である槇原楓(黒田あすか)がバレエ団と恭子を守ろうとして事件を起こしてしまった結末は悲しいものでした。

最後のシーンで高校の卒業式の日の回想シーンがでてきて、実は恭子も石倉のことを好きだったけれど、結局伝えてなかったことが分かり切なかったです。

卒業式の日にもし伝えていたら二人の未来も違ったのかもしれないと思いました。

恭子を演じた生田絵梨花の切なそうな表情と、それでもきっぱりとさよならをしよう決めた凛とした表情がとても印象に残っています。

裁判の傍聴に登場する3時のヒロインが裁判の雰囲気とはあいませんが、コミカルで面白かったです。

30代 女性

食い逃げとバレエの裁判を一つにするなんて前代未聞と感じました。

さすがに無理があると感じましたが、食い逃げ犯とバレエの事件の現場が偶然にも近かったことから、併合審理となった。

警察の捜査と同じで、裁判官や書記官は現場検証をした。

もうこのイチナイカラスは、裁判所で粛々と有罪・無罪を判決するのではなく、現場に行って実際に検証する。

もしも?併合審理をして何もなかったら時間の無駄になってしまう。

入間みちおの独特の勘が鋭い。

確かに入間みちおが裁判長だと審議に時間がかかってしまう。

よく言えば徹底的に調べると穴が浮かんでくる。

食い逃げ犯が目撃したバレエダンサーが、石倉の中学・高校の同級生で初恋の相手馬場恭子だった。

バレエ団の元トレーナーが口論の末階段から転げ落ちた。

食い逃げ犯はもみ合っている状況を目撃していた。

すぐに救急車を呼ぼうとするが、馬場恭子を育てた振付師の槇原が止めた。

なぜ?もみ合っていたかというと、元トレーナーが突然首になったことで納得いってなかった。

振付師の槇原は、元トレーナーがセクハラ行為を繰り返していたことに我慢ならなかった。

このバレエ団のエースの馬場恭子までセクハラ行為をしようとしていた。槇原は教え子が酷い目に合っているのが耐えられなかった。

併合審理をしなかったら、事件は解決しなかったと思います。

食い逃げ犯の証言がドラマのポイントになったと思います。

第6話の感想やネタバレ考察:評価は面白い?つまらない?

30代 女性

ここにテキストを入力

20代 女性

ここにテキストを入力

20代 女性

ここにテキストを入力

30代 女性

ここにテキストを入力

40代女性

ここにテキストを入力

50代 女性

ここにテキストを入力

30代 女性

ここにテキストを入力

ドラマ「イチケイのカラス」の動画を公式見逃し配信で無料でフル視聴する方法

このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!

 \公式サイトで無料視聴方法をチェックする/

ドラマ「イチケイのカラス」の動画を公式見逃し配信で無料視聴できるのはFODプレミアムです。

現在、初回無料のお試しキャンペーンが実施されており、2週間無料でドラマの見逃し配信が体験できます。

 

本日から5月24日まで無料!

「イチケイのカラス」を見るならFODプレミアムがおすすめ!/
※初回2週間の無料期間中に解約すれば一切お金はかかりません

FODプレミアムの特徴とサービス概要

  • フジテレビ作品が 5000本以上見放題
  • アニメや海外ドラマなど人気作品も独占配信
  • FODオリジナル作品
  • 新作映画もレンタル可
  • 130誌以上の雑誌も読み放題

現在FODで配信中の人気作品

 

登録方法などの詳細はこちらの記事へ!

あわせて読みたい
【公式見逃し配信動画】イチケイのカラス を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一覧...
【公式見逃し配信動画】イチケイのカラス を無料でフル視聴する方法!ドラマの再放送情報とキャスト一覧...https://www.youtube.com/watch?v=QtwDlC6UASY&t=2s結論!このドラマの見逃し配信はFODプレミアムがおすすめ!配信サービス配信状況無料期間FOD PREMIUM見放題 0円...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる